マガジン

見習い秘書のエルとアル 第6回

見習い秘書のエルとアル第6回目いかがでしたか?

女性たちの悩み・怒り・不満をいかに解消し、癒すことができるかをテーマにお送りするこの番組

今週も2人の女性のお悩みにエルとアルが答えていきました。

2人はリスナーのお悩みに対してうまく答えられるのか!?


まず最初のお悩みは・・・

アイディオネーム: キミシマ。さん

エルさんアルくんこんばんは。
番組お二人の素敵な声に癒されながら、とても楽しく聴かせていただいています。
そんな魅力的な声のお二人に相談です。わたしは中学生の娘の母親なのですが、
今度中学校のPTA総会で司会を担当することになりました。
とても緊張しいで人前発言することが苦手なのですが、そういう自分を克服したいと思い立候補しました。
どうしたら周囲に緊張を見せず落ち着いて司会をこなせるでしょうか?
エルさんアルくんアドバイスをいただけた嬉しいです。
よろしくお願いします。



といただきました。


最初のお悩みに対するエルとアルの答えは・・・?

エル



ズバリ言おう!
緊張するってことは、ひとによく見られたいっていう欲があるってことなんだ。
その欲は、大事だ。ひとによく見られたいからこそ、人間は成長し、技術は進歩してきた。
だから、もっとよく思われたいって、気持ちを高めるのさ。
そのためには何が必要だい?

そう、ザッツライ!練習さ。台本を書き、何度も何度も、練習するんだ。
いいかい?
『偶然打てたヒットより、練習してようやく打てたヒットのときのほうが、一塁ベースを踏むときの感触が、優しいぜ』




そして、アルの答えは?



あなたは、そのままでいいよ。
緊張する自分、受け入れてあげてね。
いいじゃない、緊張して、声がうわずっている自分、セリフを噛んでしまう、自分、うまく話せない、自分、ぜーーーんぶ、あなたなんだよ。

ぜんぶ、ひっくるめて、愛してあげよう。
うまく、話そうなんて、思わないでね。
 
いいかい、
『まず、初めに、こう言って、「わたしは、いま、緊張しています」
するとね、少し、落ち着くよ。でね、こんな話を思い出して。
オードリーヘップバーンは、毎回、撮影の前に、あまりに緊張して、撮影所の上に、隕石が落ちてしまえばいいって思ったんだってさ』



でした。



続いて、二つ目のお悩みは

アイディオネーム: ゆうあさん

エルくんアルくんこんばんは!
ちょっとした悩みかもしれないのですが、お二人に相談です。
今年中に一人暮らしをする予定なのですが、一人暮らしをするという選択肢が今までなかった為、突然でどういう物件にするか迷っています。
色々とサイトなどで見ているのですがなかなか決まりません。
母がとても心配しているので、実家の近くにするか、それとも職場の近くにするか、いいと思った物件があったらやはりすぐ引っ越すべきなのか など、色々悩みはありますが、一人暮らしをするための心得や、物件の決め手など、応援の一言、アドバイスをいただけると嬉しいです。



というお悩みでした。
これに対する2人の答えは・・・?



まずはアルから



一人暮らし、するからって、なんでも自分でやる!なんて思っちゃダメだよ。
甘えていいんだよ、家族、親戚、友達、近所のひと。
暮らすってね、自分ひとりでは成り立たないから、困ったときは、誰かを頼ってね。
あ、でも、防犯だけは、気をつけて。

いいかい?
 『鍵は、二重ロックで。でも、心の鍵は、いつでもはずせるように、しておくんだよ』
ゆうあさん、がんばってね。さみしくなったら、ボクが、ぎゅーーーってしてあげる。






続いて、エルの答えは・・・?




甘えるな!
一人暮らし、は、試練と思うんだ。
ひとりに強いものが、この乱世を生きていける。
群れるな、こびるな、孤独をごまかすな!
大丈夫、ゆうあさんなら、やれるさ。

いいかい?
 『獅子は、我が子を、千尋(せんじん)の谷に、突き落とす!そう、子どものライオンだって、谷をはいあがって、大人になるんだ』
がんばれ、ゆうあさん、僕、エルが、ついてるぜ。




キミシマ。さん、ゆうあさん、頑張ってくださいね。



この番組ではお悩み相談お待ちしています。
それから、エルとアルの挑戦コーナーにも、ぜひ、メールください。
こんな新しい早口言葉、考えました、ぜひ、これをアルに読んでほしいです!っていうメール、待ってます。

相談メール、挑戦コーナーのリクエスト、
エルとアルのどちらが良かったかのジャッジ!
すべて番組のWEBサイトからどうぞ!
相談メールを採用させていただいた方には、
番組特製ステッカーをプレゼントします!

次回もお楽しみに。


見習い秘書のエルとアルpresented by 支払秘書
いつでも、どこでもの実現を目指して。世の中の便利をITで推進する。
支払秘書のウェルネットの提供でお送りしました。