マガジン

MENU22 元宙組男役 中武夢未さんとトーク♪「ミス・ワールドに挑戦!」

西洋文化の発信源であり、日本伝統芸能も息つぐ銀座4丁目に新たに誕生した「nu dish Deli & Cafe」
宝塚歌劇団OGと常連客・立花裕人のここだけの会話をお楽しみください。



今回のスターは、元宝塚歌劇団 宙組男役 中武夢未さん!
2010年宝塚歌劇団に入団。夢月せらというお名前で活躍。
退団後は女優、ダンサー、ミス・ワールド・ジャパン実行委員長賞受賞するなど様々な分野で活動中!
 


退団後、ミス・ワールドの日本大会に二年連続で出場されましたが・・・
はじめは、興味ない?と知り合いの方に声をかけられたのがきっかけ。
ミス・ワールドのテーマは、社会貢献だったり、社会に対してどう訴えかけるかなどの「目的のある美」。
 
ちょうど戦争をテーマにしたダンスの舞台をやっていた中武さん。
今やっていることを世界に伝えられるかもしれないというところに
舞台芸術からの社会貢献を伝えたいと、挑戦したそう。
 
トライアル期間の1か月、いろんなことを学んだそう。
自衛隊に1日入隊して女性隊員と同じ生活を経験し
お話を聞いたり、スポーツ審査もあったり。
宝塚音楽学校も実は自衛隊で訓練するのだとか!
基礎訓練は体が覚えていたそうです。
ラインダンスの基礎が詰まっているんだとか。

ミス・ワールドとなると海外の方との交流も増え、
映画「ララランド」の音楽のベースを担当されていたにお会いしたそう!
グレイテスト・ショーマンが見たくて・・・というお話をしたら、
「あ、それもやってるよー」とのこと。
す、すごすぎる・・!と、感激されたそうです。



♪ From Now On / 「The Greatest Showman」OST
 
宝塚歌劇団では宙組男役として活躍されていました。
夢月せらさんという名前で活動されていました。
「中武夢未」は本名。
日本女性としてミスワールドを受けるにあたって、
宝塚にとらわれず挑戦したい思いがあったため、本名に変えたそうです。
 
「夢月せら」という名前は、「せら」は自分で、
「夢月」は、国語教師をずっとされているお父様が考えてくださったそう。
 
現役時代、大好きだったのはお芝居。
いろんな人になれる・いろんなことができるのがお芝居!
特に印象に残っているのは、モンテクリスト伯のフレディ。 
「アメリカの学生がやりたい!」とずっと思っていて、念願かなったのだとか。



宝塚時代から必ず楽屋にあったのが
黒パグのキーホルダー「くーちゃん」
か、かわいい・・・
 
退団公演は、千秋楽の1週間くらい前になると、
楽屋を白一色にするそう。白が退団色なんです。
そのとき同期がくーちゃんにも白い服を着せてくれたのが、
思い出深く残っているそう。



♪ Footloose / Kenny Loggins

中武さんと同期で96期の則松亜海さんが1月にライブをした後、
2/17(日)nu dish GINZA 4 STUDIOで
中武夢未さんのお食事付きのスペシャルライブイベントが行われます!
 
nu dish GINZA 4 STUDIOでの中武夢未さんの
お食事付きのスペシャルライブイベントは、2/17、日曜日!
1部 12:00開場 13:00開演
2部 17:00開場 18:00開演
 
詳しくは「nu dish GINZA 4 STUDIO」のHPをご覧ください。
その他、夢未さんの情報はブログをチェック



♪ 愛をこめて花束を / Superfly