マガジン

MENU46 元星組男役の澤佳津伎さんとトーク♪「歌舞伎から学んだこと」

西洋文化の発信源であり、日本伝統芸能も息づく銀座4丁目に新たに誕生した「nu dish Deli & Cafe」
宝塚歌劇団OGと常連客・立花裕人のここだけの会話をお楽しみください。



今回のスターは、元宝塚歌劇団 星組男役の澤佳津伎さん!
おじい様が、歌舞伎俳優の澤村宗十郎さん。
澤さんも、幼い頃から、歌舞伎の舞台に出演されていました。



 
初舞台のときに、
「きみと申します、お殿様、何卒よろしゅう申し上げます」
というセリフ一言だったんですが、
 
当時6歳、緊張しすぎて、、、
 
「あ!!!」
 
と大きい声で言って、セリフをすっかり忘れてしまったのだとか。




 
もともと舞台が好きだった澤さん。
おじいさまが亡くなられるまで、
歌舞伎座が男しか出られないことを知らなかったんだそうです。
 
その反動もあって、
中学の頃は吹奏楽に熱中していた澤さん。
 
中学3年の頃、
お母様から「宝塚受けてみたら?」と勧められた澤さん。
反抗期だった当時は、シカトしていたのだとか、、、
 
ただ、勉強が危うく、高校を留年しそうになった頃、
お母さまに改めて「宝塚受けなよ」と言われ、
受験の4か月前からバレエのレッスンを受け始め、
見事合格。
 


「宝塚学校での生活は、ハリーポッターみたいでワクワクしてました」
 
と話す澤さん。
 
♪ プロローグ / 「ハリー・ポッターと賢者の石」OST
 

澤佳津伎という名前の中にも、
「澤」の字。
そして本名は季節の「季」ですが、
歌舞伎の家に生まれたこと
そしておじいさまへのリスペクトも込めて
歌舞伎の「伎」を使っているんだとか。
 


おじい様の澤村宗十郎さんは、
女形、立役の両方をこなし、
その美貌で、近代文学の文豪・谷崎潤一郎、志賀直哉をも
魅了したと言われています。
なんと家にファンレターもあるんだそうです。
 
あまりに普通の手紙すぎて、
お母さまが捨てそうになったことも。笑


 
♪ オー!リバル / ポルノグラフィティ
 
星組男役の澤佳津伎さんは、7/28(日)に
ここnu dish Deli & Café のステージ
「GINZA 4 STUDIO」でライブをされます!
 
星組男役の澤佳津伎さんのお食事付きのスペシャルライブイベント
7月28日(日)
1部 12:00開場 13:00開演
2部 17:00開場 18:00開演
 
新たな一面が見られるかも!?ぜひご覧ください♪


 
♪ Sekai-Japan /  竜馬四重奏