マガジン

MENU51 元宙組男役の紫咲大佳さんとトーク♪「カエルの鳴き声が…」

西洋文化の発信源であり、日本伝統芸能も息づく銀座4丁目に新たに誕生した「nu dish Deli & Cafe」
宝塚歌劇団OGと常連客・立花裕人のここだけの会話をお楽しみください。



今回のスターは、元宝塚歌劇団 宙組男役の紫咲大佳さん!
2005年に入団の91期生。
先々週、ここでお話した、花里まなさんと同期!
退団後は、音楽教室を開くなど、地元・茨城を拠点に活動中。


 
退団後、介護の資格を取りたかったという柴咲さん。
自分の故郷に戻ってのんびり勉強の時間をとったのだそう。
 
そしてカエルの鳴き声が大好き!
ということで、鳴き声が恋しかったのだとか。笑


 
宝塚を辞めてから3年半~4年は介護のお仕事をされていたそうです。
昔からおじいちゃんおばあちゃんが大好きで、
特に好きなポイントが、「肩のあたりの哀愁」。
か、変わっていますね・・・
 
そして6年前、「shizaki music space」を開設。
ミュージカルを通して、子供たちの教育に何か貢献できることがあるのではないか、
ということではじめられたのだそう。
 
介護の場で出会った方に、
 
「今までの経験とあなたの持ってるパワーを
社会に役立てるのは、今だ」
 
と背中を押してもらったのだとか。
本当にご縁ですね・・・!
 


♪ UNDER THE SEA / 「リトルマーメイド」OST
 
宝塚を目指しはじめたのは、
小学3年のときに転校してきて、
ミュージカルを習っていた子から、
発表会のチケットをもらったのがきっかけ。
 
そこからミュージカルにはまり
教室に通い始めたのだそう。
 


そして宝塚音楽学校に入学。
 
91期は、愉快な期!
原花きららさんは予科の時に同じ部屋だったこともあり、
苦楽を共にした仲なのだとか。
 
印象的だった舞台は、
退団が決まってからの公演『雨に唄えば』
 
今まで、「〇〇しないと」という気持ちでやっていたのが、
「あ、こんなに自由でいいんだ!」と
のびのび演じられたのだとか。
 


退団を決めたのは、
大階段からスターが下りてくるときに、
上手・下手で3人ずつが歌っている「ダブルトリオ」の
夢が叶ったとき。
 
そろそろ、女性に戻ろう!と思ったのだそうです。
 
♪ I'm Every Woman / Whitney Houston
 


nu dish GINZA 4 STUDIOでの
紫咲大佳さんのスペシャルライブイベントは、8/31土曜日!
1部 12:00開場 13:00開演
2部 17:00開場 18:00開演
 
そして、9/1は、紫咲さんと同期の鳳真由さんのライブ!
詳しくは「nu dish GINZA 4 STUDIO」のHPをご覧になってみてください。