マガジン

12/28(木) 番組後記 (ゲスト:ARP)

「HITS ONE powered by Billboard JAPAN」 12/28(木)

ケリー隆介がお届けしました!

最新音楽と様々なヒットをお届けしていきます!

ということで本日の放送内容を簡単にご紹介!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【Chart Pickup】
木曜日はBillboard JAPANの数あるチャートのカテゴリーの中から、
「Billboard JAPAN HOT100」(1/1付)TOP10の中から気になる注目曲をお届けしていきます!


10位 DAOKO×米津玄師「打上花火」

9位 スピッツ「楓」
   
8位 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「J.S.B HAPPINESS」
   
7位 荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」
   
6位 ラストアイドル「バンドワゴン」
   
ーディション番組『ラストアイドル』を勝ち抜いた、7人組アイドルグループ!
     来年、1月13日からスタートするセカンドシーズンでは、
     織田哲郎、小室哲哉、指原莉乃、つんく♂、秋元康が、
     5つのユニットそれぞれにプロデューサーとして就任し、
     楽曲やダンス、衣装まですべてをプロデュース。

     バトルの末、1位を獲得したグループが2ndシングルの表題曲を歌う権利を手にするとのこと!

5位 宇多田ヒカル「あなた」

4位 Saint Aqours Snow「Awaken the power」

3位 東方神起「Reboot」
   
シングルセールスポイントを稼いで、先週<44位>から<41ポイント>アップです!
     およそ2年半の充電期間を経て復活した韓国の人気ユニット、東方神起!!

2位 back number「瞬き」
   →
こちら、3位の東方神起「Reboot」と、激しい2位争いとなりました!
       シングル、Twitterでは「Reboot」が、
         ダウンロード、ラジオ、ルックアップでは「瞬き」がそれぞれ上回り、
         わずかおよそ100ポイント差でback number「瞬き」が総合2位となりました!
       そんなback number、
     自身初の東京ドーム公演およびドームツアーを開催することが決定したことを発表! 

そしてトップを獲得したのは、、、

1位 Hey! Say! JUMP「White Love」
   →
初週29万枚を超える売り上げを記録して、
     シングル1位、ルックアップ1位の2冠を獲得、“JAPAN HOT100”総合首位を獲得しました!
     今年、デビュー10周年の節目を迎えたHey!Say!JUMP!
     デビューからのシングル連続1位獲得作品数21作連続の歴代3位タイ!


詳しくは、http://www.billboard-japan.com をチェック!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 【Kelly's Body Method ~Feel The Barn!!~ 
毎週、ケリー隆介が筋トレ、体づくりをしている人、したい人に役に立つ知識をご紹介!

今回はAD林田の悩みにケリー隆介が回答!
◎ぜい肉を落とすには?
 →基礎代謝を上げるために、筋肉を起動しなければいけないので、筋トレをする!
  
◎三日坊主の人でも続けられる筋トレは?
 →続かないということはハードルを高めてしまっている可能性があるので、
  回数などを減らして、その分ゆっくりしっかりやること!
  そして、腕立て伏せは色んな筋肉を使うのでオススメ!

◎男なら、ココを付けろ!的な筋肉は?
 →広背筋!鍛えれば背中で語れる!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【Favo & Hits】
個人的なお気に入りから、世の中のヒットまで探る新コーナー!
今回のテーマは
『Favo & Hits SONG  of “2017!』


この番組でも1年を通じてたくさんの曲をご紹介してきました!
*先日発表された、ビルボードジャパン」が発表した、
 2017年イヤーエンド・チャートをおさらいすると・・・
 総合ソング・チャート『Billboard JAPAN Hot 100』、総合首位は、、
 星野源「恋」が を獲得(2016年10月リリース)。
 2016年のイヤーエンド・チャートで3位を獲得後もダウンロードや動画を中心にロングヒットとなり、
 ラジオ、ダウンロード、ルックアップ、Twitter、動画再生数の5指標で1位という、
 他を寄せ付けない強さで首位を獲得!

*総合アルバム・チャートでは、安室奈美恵のベストアルバム『Finally』が首位を獲得!
 こちら、11月に発売後、初週で103万枚を超える売上げを達成。
 2004年発売の Mr. Children『シフクノオト』以来、約13年ぶりとなる初動100万枚超えとなり、
 3回のチャートインで年間チャートを制するという快挙を達成! 

*年間シングル・セールス
 AKB48「願いごとの持ち腐れ」が265万枚を超えるセールスを記録して、
 2位以下に大差をつけ首位を獲得!
 さらに、2位から4位まではAKB48が独占。2017年度内で累計136万枚以上を売り上げた。
 また、5位から10位は坂道シリーズが独占。5位から7位は乃木坂46が獲得し、それぞれ100万枚を突破。 
 そして8位から10位は欅坂46が獲得!

*Hot Animationは、
 映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌、DAOKO×米津玄師「打上花火」

・今年、ケリー隆介的な『Favo & Hits SONG  of “2017』は・・・
 ラッパーのロジックというアーティストのアルバム「Everybody」の1-800-273-8255。
 トランプ以降の分断が進んだアメリカにおいて、あらゆる意味での「差別」に直接的に
 メッセージを発するこのロジックというアーティストが出てきた意味も大きいですし、
 この曲は「自殺」がテーマになっていてその曲の始まりからエンディングに至るまでのストーリーも
 しっかりと展開があってよく出来た歌詞です。
 そしてメロディーが素晴らしいです。
 また、今のオルタナティブR&Bのライジングスターである若手アーティストのカリード(19)と、
 カナダ出身の若手女性SSWでティーンズから絶大な人気を誇るアレッシア・カーラ(21)が
 参加していることも音楽的目線では要注目点。
 事実今回の第60回グラミー賞ノミネートの中で、「ソング・オブ・ザ・イヤー」にこの曲がノミネート。
 もう一つ、「最優秀ミュージックビデオ」にもノミネートされています。
 こちらは今年のMTVのアワード”VMAs”でのパフォーマンスの様子です。
 そしてfeatされているカリードとアレッシア・カーラは共に「最優秀新人賞」にノミネート。
 カリードは他にも「最優秀R&Bソング」「最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム」にノミネート。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本日のゲスト】
本日はARPからレオンさんをお迎えしました!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【the vote】
投票コーナー!
今日は、Favo&Hitsに連動して、
2017年、心に残るナンバーワン・ソング』がテーマでした!!


①星野源、「恋」
②エド・シーラン、「シェイプ・オブ・ユー」
③ DAOKO×米津玄師、「打上花火」
④安室奈美恵、「HOPE」
⑤TWICE、「TT」
⑥その他!


の中から投票数が多かったのは、、、


まさかの結果!
①星野源「恋」を追い抜き、その他!枠から、レオンさんのFANTASISTAが一位に!
投票してくださった皆さん、ありがとうございました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

番組では感想メッセージなどお待ちしてます!
ツイッターでは #HITSONE で呟いて下さいね!
来週はお休みです。
次回は1/8(月)
瀬戸真矢がお届けます!
お楽しみに!