マガジン

第114 杉江優篤~ぼくは何を一体はなしてるんでしょうか?~

今週も引き続き杉江優篤が担当!
2.5次元男子放送部!



M1 東京/GOING UNDER GROUND

3人組ロックバンドGOING UNDER GROUND!
上京当時の何もわからないの気持ちを思いだせるというこの曲!

<僕的ランキング>
杉江優篤さんが熱く語りたいテーマについてランキング形式で話していきます!
今回のランキングは『中日ファン杉江優篤が選ぶ!'99年ドラゴンズ名シーン ベスト3』

ドラゴンズ愛が爆発した結果となりました!

第3位!!『投手 サムソン・リー』
サムソン・リー選手は、1998年〜1999年に中日ドラゴンズに在籍した韓国人選手です。

第2位!!『山崎選手 ガッツポーズ』
山崎選手は、1987年〜2002年まで中日ドラゴンズに在籍した選手。
あだ名は"ジャイアン"!

第1位!!『ペタジーニの打球を立浪がキャッチしての優勝』
どんどんマニアックになっていく杉江さんの中日ドラゴンズ愛!


M2 燃えよドラゴンズ!'99/舟木一夫
熱い中日ドラゴンズ愛を語った後にふさわしい1曲!

選手の名前が入るため、歌詞が何パターンも存在するのだとか。
今回お届けしたのは、杉江さんが熱く語ってくれた'99バージョンです!



<トキメキトレーニング>
"放送部員たちが、あなたをトキめかせるために日々部活の練習として行っている「トキメキトレーニング」

今回杉江優篤さんにチャレンジしてもらうのは、、、「”トキメキドラマ!」


杉江さんに熱唱してもらいましたが…!笑
まさかの「燃えよドラゴンズ!」笑

みなさんときめいてくれたでしょうか?

M3 等身大のラブソング/Aqua Timez
杉江さんのとっておきのラブソングをお届け!