マガジン

第64回 前川優希~よく思いついたなこれ(笑)~

いい声でスタート!

2.5次元男子放送部!



今週も前川優希さんが担当!







念願だった一眼レフを購入したそうで

いまは、風景を取ることが多いそう!



ぜひ、撮影した写真が気になる!という方は

前川さんのTwitterなどをご覧ください!



M1 会心の一撃/RADWIMPS



高校2年生くらいの時に

人生で初めて行ったライブがRADWIMPS!

アリーナのチケットを取ることができて

肉眼で演奏している姿を見て感動したそうですよ♪





<ぼく的アンケート>

このコーナーでは、前川さんが

どうしても話したいジャンルについて

ランキング形式で、たっぷりとトークします!



今日、話すテーマは…『オレ的!マジ卍かっこいい殺陣の作品』です!

殺陣とは、刀や武器をつかった立ち回りをする戦いを表現する動き。

殺陣のシーンがあるとじっくりみるんだとか。





第3位…

舞台「Sin of Sleeping Snow」







仲良しの安西慎太郎さんが出演していた舞台。

舞台をみながら号泣したという前川さん。



殺陣にも、物語やそれぞれの感情が反映されていてぐっときた!





殺陣の種類のことを「手」というそうですが、

その手一つ一つにドラマがあって感動したそうです。







第2位…

劇団☆新感線「髑髏城の七人 ~ワカドクロ~」





舞台を映画として届ける「ゲキ×シネ」で見に行った作品。

小栗旬さん、森山未來さん、早乙女太一さんという豪華俳優陣。

出演者の殺陣の滑らかさに、どういう稽古を積んだら

このレベルまでいけるのか!?と考えたそうです。







第1位…

映画「十三人の刺客」



”感動”ではなく”衝撃的”だったというこちらの作品。







松平斉韶を暗殺するために13人の刺客が立ち上がり戦いを挑む…という作品。



主演は役所広司さん。



この作品は派手でかっこいいだけでなく、武士の生きるか死ぬかの泥臭さ、

相手のスキを狙って刀を振るのではなく、

刀はずっと相手に向けたまま相手のスキをただただ伺う。

息を飲む演出です。



最後の一騎打ちが、かなりの見どころ。



ぜひ、一度、ご覧になってください!







M2 ひなた/SUPER BEAVER



励ましてほしい時、元気をもらいたい時に聞く曲。

曲もメロディもPVも物語を感じてぐっとくる作品!





<トキメキトレーニング>

放送部員たちが、あなたをトキめかせるために日々、

部活の練習として行っている

「トキメキトレーニング」略して『トキトレ』!

アドリブ力が試されるこのコーナー!



今回は「トキメキドラマ」でした!



あま~いセリフにときめいた!という方

感想はぜひ、「トークルーム」や

番組ハッシュタグ【#25男子放送部】をつけて教えてください!





M3 楓/スピッツ



ご両親の影響でずっと前からスピッツが大好きな前川さん。

自分の好きな秋を歌ったスピッツの「楓」を

ご自身のラブソングとして選んでくれました!







今週はチェキのプレゼントがありますよ!

欲しい方はは「

前川優希のときめきフォト希望」と書いて

応募フォームからお送りください!



♡♥♡♥♡前川優希のトキメキインフォ♡♥♡♥♡

前川 優希 Twitter

前川優希オフィシャルブログ

MANKAI STAGE『A3!』~SPRING & SUMMER 2018

最遊記歌劇伝ー異聞ー