マガジン

<idiodol> #3 ギター・井上拓哉のルーツに迫る!

先週から、odolメンバー1人をピックアップして音楽のルーツに迫っています。
今夜は、ギター「井上拓哉」のルーツを辿りました!

♪綺麗な人 / odol
井上くんが原形を持ってきた曲の一つが、この「綺麗な人」。
目立ちたがり屋ということで、ギターを全面に出している&
あったかくなってくるこれからの季節に似合う曲ということで選曲してくれました。


♪幻想即興曲第4番嬰ハ短調Op66:Chopin
実は音楽のルーツは3歳から習っていたピアノ。
4歳のときに初めて発表会に出た時、高校生のお姉さんが弾いていたこの曲が印象的で
「この曲が弾けたら、ひとつの到達点だ」と思ったのだとか。(4歳にして成熟した発想!)
中3の発表会でこの曲を弾き、長年習っていたピアノを卒業した思い出の曲。


♪NOT FOUND / Mr.Children

曲を聴きながら、ドラムJENさんのモノマネをする井上くん

高校生の頃「オレよりミスチル詳しい奴はいない!」と思っていたミゾベくんが
井上くんに出会った時に「ヤバい奴がいる!オレよりミスチル詳しいかもしらん!」と
森山くんに電話したほどのミスチルファン!
小学生の時、初めて聴いたCDが図書館で借りたミスチルのアルバム「Q」。
これまでベスト盤で聴いていたミスチルと違う!と戸惑っていたところに流れてきた
アルバムでも一番ポップな曲「NOT FOUND」に救われたのが印象に残っているそう。


♪21st Century Riot / Dragon Ash
odolを組む前は、ラップコアバンドをやっていた井上くん。(当時のいのちゃんは怖かった!byミゾベ)
最初にラップに興味を持ったのは小学生の頃。
井上くんの周りでラップブームが起こっていて「一番強そうな曲を聴いてる奴が強い!」というルールのもと
例の図書館(笑)で借りたのがDragon Ashのアルバム「LILY OF DA VALLEY」。

このドラクエ風のロゴとネックレスのジャケットを見て 「強そう!イケてる」と借りたそう。

インタールードからつながったこの曲を聴き、鳥肌が立って「これならオレが一番強くなれる」と確信した。(実際強くなった)
それからずっとDragon Ashを聴いていて、バンドにつながっていったとか。




ちなみにギターを始めたのはお兄さんの影響で小学5年生の時。
12歳年が離れていて、受けた影響も大きかったようです。

小さい頃から色々な音楽に触れてきた井上くん!
小学生時代に今につながる音楽体験をしてきたんですね〜。
そして、来週はメンバーフィーチャー回第3弾!ドラム・マシこと垣守翔真が登場!


番組やオンエアした曲の感想など
トークルームや、メッセージフォームから送ってください!


<今週のOAリスト>
♪綺麗な人 / odol
♪幻想即興曲第4番嬰ハ短調Op66:Chopin
♪NOT FOUND / Mr.Children
♪21st Century Riot / Dragon Ash



-----☆メッセージ募集中!☆-----
番組の感想や、メンバーへのメッセージなどなど、番組のトークルームにどんどん書き込んでください!
「他の人に見られるのはちょっと…」という方は、メッセージフォームからの参加もOKです!

-----☆odolの最新情報はこちらをチェック!☆-----
odolオフィシャルサイト : http://odol.jpn.com
オフィシャルTwitterアカウント: @odol_jpn