マガジン

《DAOKOのBLUE TUESDAY 第26回!!》歌詞が泣けてしまう曲特集!!

DAOKOのMUSIC ARROWS〜BLUE TURSDAY〜 第25回





今回の選曲テーマは「DAOKO青色時代ツアーゲスト楽曲特集」。

DAOKOのツアーを一緒に盛り上げてくれるアーティストを紹介しました。





まずは

酸欠少女 さユりの「フラレガイガール」







アコギをかき鳴らしながら歌う、20歳の2.5次元パラレルシンガーソングライター。

同い年のミュージシャンとしても刺激を受けているというDAOKOちゃん。

昨年12月にリリースされたRADWIMPS野田洋次郎さん作詞作曲のシングルでした。

野田さんはこの曲が出来た時に、この不思議な少女は誰なんだろう、

この歌を歌っているのはどんな人なんだろうと、曲の歌い手を探していたところ、

たまたま隣のスタジオにいたさユりさんからもらったCDを聞いて、この人だ!!と感じてオファーを出したそうです。







続いてお送りしたのは

銀杏BOYZで「夢で逢えたら」







最近は俳優としての活動も目覚ましい、峯田和伸さんのバンド「銀杏BOYZ」。

GOING STEADY解散後、元々はソロとして銀杏BOYZを結成し、その後4人編成のバンドに。

現在はまたソロとして銀杏BOYZの活動を行っています。

2005年に2枚同時リリースされたアルバム「ドアー」に収録されています。

言葉がキラキラしていて、他の歌詞には無い温度感、10代に響く歌詞が魅力だと

DAOKOちゃんは感じているそうです。







そしてDAOKO's MUSIC DIARY今日の1曲は

星野源で「ばらばら」。







元々はインディーズ時代に生まれた1曲。

2010年にリリースされたソロとして、初めてのアルバム「ばかのうた」にも収録されている1曲。

この曲は源さんが当時壮絶な失恋をした時に書いたそうで、絶望的な状況から光を見いだす事を感じられる1曲。

写真は星野源さんのライブに行った事を何か形に残そうと撮ったさいたまスーパーアリーナの写真です。

ブレていてもアーティスティックですね!!















来週もDAOKOちゃんオススメの音楽達をシェアするのでお楽しみに。

アナタのオススメもぜひトークルームに書き込んで下さいね。

こんな曲聴きたい!こんなテーマで選曲してみて!

などなど。トークルームへの書き込み、そしてメッセージをお待ちしています。





トークルームはコチラ!!

http://www.tokyosmart.jp/musicarrows/talkroom-detail/29



メッセージフォームはコチラ!!

https://www.tokyosmart.jp/musicarrows/entry/30





そしてDAOKOちゃんのトリプルAサイド2ndシングル

「もしも僕らがGAMEの主役で / ダイスキ with TeddyLoid / BANG!」発売中!!



2月11日からは『DAOKO 2017 ”青色時代” TOUR』も開催!!

対バンツアーで各地で素敵なゲストと共にライブを披露します。



ライブ日程、ゲストなどの詳細はオフィシャルHPの方をご確認ください。







MUSIC ARROWS〜BLUE TUESDAY〜 TODAY'S OA LIST



M1 さみしいかみさま / DAOKO

M2 フラレガイガール / 酸欠少女さユり

M3 夢で逢えたら / 銀杏BOYZ

M4 ばらばら / 星野源

M5 ゆめみてたのあたし / DAOKO


 





MUSIC ARROWSの聴取方法はコチラ!!



iPhoneからの聴取方法はコチラ

https://itunes.apple.com/jp/app/ts-play/id1083505869?l=ja&mt=8





Androidからの聴取方法はコチラ

https://play.google.com/store/apps/details?id=style.cast.tsplay







☆☆----------------------------------------------------------------------------☆☆



DAOKO Official Website  http://daoko.jp

DAOKO Official Twitter  https://twitter.com/daok0?lang=ja



☆☆----------------------------------------------------------------------------☆☆





MUSIC ARROWS〜BLUE TUESDAY〜次回の放送もお楽しみに♪