マガジン

<idiodol>#9 映画と音楽②

今週も先週に引き続き「映画と音楽」をテーマに選曲!

映画好きのメンバーが選んだ作品&その音楽をご紹介しました。







♪Prologue / John Williams

<森山's SELECT>

今回はサウンドトラックに注目して選曲した森山くん。

2001年公開「ハリー・ポッターと賢者の石」から。

映画音楽の巨匠、ジョン・ウィリアムズが手がけたサウンドトラックより。ハリー・ポッターといえばこの曲というおなじみのテーマ。

この曲をはじめ、ダースベイダーのテーマや、ジョーズ(あとスネ夫が自慢話する時の曲とか…)など登場人物一人一人のモチーフの曲を決める”ライトモチーフ"という手法について語りました。この曲はヘドウィグというフクロウのテーマをプロローグに使ったもの。

ソフィアンもサントラを持っていて、聴くだけで映画の世界に入れる楽しさについて盛り上がりました。



♪Day One / Hans Zimmer

<森山's SELECT>

2014年公開「インターステラー」のサウンドトラックから。

音楽の使い方がどうしようもなくいい!!

宇宙での音ってこういう感じというのが納得できる音でリアルなドキドキが味わえる。

以前にも話に出た森山くんとマシくんの大好きな映画で、2人は「この映画を観たら人生が変わる!!」と力説。





♪謎の少女、再び(迷宮) / coba

<シェイク's SELECT>

2002年公開「劇場版ポケットモンスター水の都の護神〜ラティアスとラティオス〜」のサウンドトラックから。

子どもの頃、この映画を家族で観に行った、大興奮で観終わってすぐにサントラCDを買ってもらった。

水の都・ベネツィアの雰囲気にピッタリ。ポケモンのような映画はわかりやすく舞台とリンクした音楽を、その世界の第一人者が手がけているのでハイクオリティなのもポイント。

ソフィアンは大人になってからこの曲を手がけたアコーディオン奏者cobaさんの音楽にも興味を持ち、「アコーディオンってこんなにカッコいいのか!」と世界が広がるきっかけになったそう。







♪Extreme Ways / Moby

<垣守's SELECT>

2002年〜「ボーン・シリーズ」

マット・デイモン主演アメリカの人気アクションシリーズで歴代のエンディングテーマに流れる1曲。

映画のエンディングにサイレンのようなストリングスのイントロが流れてくるとゾクゾクっと鳥肌が立つ!







♪悲しくてやりきれない / コトリンゴ

<ミゾベ's SELECT>

2016年公開「この世界の片隅に」

エフェクトやステレオ感凄まじい。すごいものが今から始まるぞ!という気持ちになる。

昨年のワンマンライブの一週間前に観に行って、「人間がこんな作品を描けるなら、オレも頑張ろう!」と奮い立たされた。







♪YUMEGIWA LAST BOY / SUPERCAR

<シェイク's SELECT>

2002年公開「ピンポン」

映画を象徴する曲と言えばコレというイメージ。

汗臭くて泥臭いイメージがある青春だけど、この曲を聴いて「青春って夢なんだな…」と悟ったと言う。





♪Falling Slowly / グレン・ハンサード & マルケタ・イルグロバ

<森山's SELECT>

2007年公開「once ダブリンの街角で」の劇中歌。森山くんがどうしても紹介したかった1曲。

映画の中でトップで好きと言うくらいの作品で、この曲は劇中で生まれるもので自分の大切な曲になる。

音楽を好きな人、音楽をやっている人はジョン・カーニー監督の「once ダブリンの街角で」「はじまりのうた」「シング・ストリート 未来へのうた」は絶対に観てほしいとか。



今夜のエンディングは、「映画」が歌詞に出てくるodolの曲ということで

「逃げてしまおう」をお送りしました。

気になる作品があったら、ぜひ音楽と一緒にチェックしてみてくださいね!





来週は「他のメンバーが絶対知らなそうなオススメの曲」をレコメンドします!

さらに、odolの新曲を初解禁!

これはお友達にもお知らせしましょう!!!お楽しみに!





番組やオンエアした曲の感想など

トークルームや、メッセージフォームから送ってください!







<今週のOAリスト>

♪Prologue / John Williams

♪Day One / Hans Zimmer

♪謎の少女、再び(迷宮) / coba

♪Extreme Ways / Moby

♪悲しくてやりきれない / コトリンゴ

♪YUMEGIWA LAST BOY / SUPERCAR

♪Falling Slowly / グレン・ハンサード & マルケタ・イルグロバ






-----☆メッセージ募集中!☆-----

番組の感想や、メンバーへのメッセージなどなど、番組のトークルームにどんどん書き込んでください!

「他の人に見られるのはちょっと…」という方は、メッセージフォームからの参加もOKです!



-----☆odolの最新情報はこちらをチェック!☆-----

odolオフィシャルサイト : http://odol.jpn.com

オフィシャルTwitterアカウント: @odol_jpn