戸渡陽太~金曜日のヨ渡り~

出会い

流れてくるYeh Jo Halka Halkaをちょっとだけ口ずさんでいる自分にびっくりしてます。
一つのことを好きになって(私で言えば戸渡くんの音楽ですが)そこからいろんな扉が拓けていくのが楽しいなぁと思いながらいつもこの番組を聴いています。

pero

映像と音楽

きっとうまくいく、の死んでしまった男の子が弾き語りをしていた曲もとても好きでした。

映像が音楽を音楽が映像をさらに素敵にする
今日のお話と選曲で、いろんな映画がみたくなりました。

戦争映画はあまり得意じゃないのですが
昔みた「戦場でワルツを」が今でも忘れられなくて
やっぱり苦手だなって思ったのを思い出しました。

ユリシーズ

チョコレートドーナツおすすめです

映画の話たくさん聞けて楽しかったです。

戦争映画の中では静かな音楽ほどインパクトが強い気がします。悲惨だけど厳かというか…

戦争映画を観たあとって何も残らないんですよね、っていう戸渡くんの言葉が印象に残りました。

I need you be human again は戦争映画の中で出会った忘れられない台詞の一つです。

以前インタビューの中で話しているのを読んで「モーツァルトとクジラ」を観ました。
観よう観ようと思いながら先延ばしていた「きっとうまくいく」を観てみようと思います。

また映画音楽特集やってください。

pero

シャザム

そんな便利なアプリがあるなんて知らなかったです。
素敵な音楽との出会いは一瞬やから、知れるきっかけができるという面ではとてもいいですね。

1日の終わりに素敵な選曲がきけてとても幸せです。
コメットはまだ見ていなくて忘れていて、
とってもいい曲だったのでめちゃくちゃ見たくなりました。

ユリシーズ

モータウン

モータウンのカッコよくて素敵な選曲の流れからの戸渡さんのexit man、負けず劣らずめちゃくちゃかっこよかったです。

ユリシーズ

歌謡曲

昔の曲もどこか可愛いくてお洒落で哀愁がありますよね。
今より表現とかもどこかおとなっぽい気がします。
戸渡さんの尾崎紀世彦のカバーきいてみたいです。他にも中島みゆきさんの「命の別名」とかも戸渡さんの歌声でいつかきいてみたいです。

ユリシーズ

soca

ソウルとカリプソでソカ。
素敵な音楽ですね。そういったものが存在すると初めて知りました。

いつの時代もどこの国もみんな
暗く辛い情勢や環境を乗り越えるために自然と陽気で明るいリズムの音楽が生まれるんだなって思いました。

そんな曲で戸渡さんも元気になれるって、音楽の醍醐味ですね。

元気になって、たくさん音楽をつくってくれるのを楽しみにしています。


ユリシーズ

今日も素敵な曲ばかりでした。

街の名前を曲で表すって改めて考えると面白いなっておもいました。そこにいる人の主観だったり、景色や空気、いろんな思いが込められているんやなと、、、。

都市の名前の曲、、オススメを頑張って思い出してひねり出しました
punch brothers のNew York city
sky sailing のalaska
トクマルシューゴさんのalaska

また来週も楽しみです。
30分がとても短いです、、。

ユリシーズ

シンガーソングライター

昔ビリージョエルのピアノマンを聴いてその歌詞に心動かされたことを思いだしました。

ひとつひとつの曲との出会いに思い出があって、過去が掘り出される感じが聞いてて面白くて自分も昔聞いてた曲を掘り出して当時を思い出してみようと思います。

新曲も素敵でした。
やっぱり弾き語りっていいですね。

ユリシーズ

ラジオお疲れさまでした!

戸渡くんの選曲で、名前は知っていたけど歌は聴いたことなかったということがよくあるので、そういう方の曲を聴けるのも毎週の楽しみだったりします。

新曲もよかったです。
曲が生まれたきっかけのお話も面白かったです。
ふとした出来事から様々なことを感じ取ってそれが曲に変換されていくんですね。
今後ご自身の曲をかけるときにそういうお話も合わせて聞けたらいいなぁと思いました!

RIE