マガジン

【#27】とんたさん / くまったさん / えにしさんのワンシーン

子どもの頃、ぎゅっとにぎった母の手。
人生の門出を見送ってくれた、恩師の姿。
初恋の人に、胸が高鳴った瞬間。
大切な人との別れ。

リスナーのみなさまの人生のワンシーンを彩ったエピソードを、
女優・若村麻由美が語り、写真と共に、音楽の花束にしてお届けしていきます。


【Scene1:とんたさん】
先日、それはそれは美味しいトンカツをいただきました。高校時代の友人が地元から東京に来たので、案内して周ったんです。そこでちょっと背伸びして、取引先から「美味い!」と勧められていた、有名なとんかつ屋さんに…。
味は、、、抜群です!衣が薄くて、味はしっかり。脂身まで美味しいお肉!白ワインがよく合いました。
久しぶりの再会を果たした友人と、色んな話をしたはずが、、、とんかつの味が衝撃的すぎて、あまり内容を覚えていないんです、、、!
けど、お腹いっぱい食べても、お会計はお手ごろ。これならまた美味しいとんかつ、食べに来ちゃうなぁ!

音楽の花束:♪う、ふ、ふ、ふ、/コトリンゴ


【Scene2:くまったさん】
京都に出張した時に「高桐院」にふと寄ってみました。ここは細川ガラシャや、歌舞伎踊りの名手・出雲阿国(いずものおくに)のお墓があり、利休の邸宅を移築したと言われるように、侘び寂びが四季折々感じられます。
25歳のころ、私達2人のお気に入りの庭でした。しかし、どんなに熱愛でも別れがやってきました。別れた後に届いた手紙には、ユーミンの「水の影」の歌詞だけが書かれていました。

音楽の花束:♪水の影/松任谷由実


【Scene3:えにしさん】
神様がいない、神無月。でも出雲大社では、全国の神様が集まる神在月。
出雲に行って、八百万の神様に、日頃のお礼と新たなご縁をお願いしてきました。2年ぶりに訪れる出雲は、変わらず荘厳な空気に包まれていて、丸まってしまった背中がぴしっと伸びました。
感謝の気持ち、挑戦すること、感受性。あたりまえのことを忘れていたと気づきました。甘えてたな。ぬるま湯につかってたな。凛とした空気の中、目が覚めた想いでした。
来年は、八百万の神様の力を借りて、たくさんのご縁に恵まれますように。成長できる一年になりますように。
…あと、そろそろ結婚もしたいです、神様~!

音楽の花束:♪縁の糸/竹内まりや


あなたの人生のワンシーンにある名曲・写真はなんですか?
応募フォーム」からお送りください。
メッセージを採用させていただいた方に
<花門フラワーゲート>から<季節のお花>をプレゼントしています。




人生のワンシーンにある音楽の花束と、一枚の写真。
思い起こさせるのは、笑顔、歓び、照れくささ、驚き、そして時には哀しみや痛み。
どんな感情も、人生には欠かすことのできない大切なもの。

音楽の花束を、あなたに…。



【番組からのお知らせ】
年始の「若村麻由美のMUSIC FLOWER」の放送スケジュールは以下となります。

■ 2017年1月1日(日)17時00分~:#29
■ 2017年1月7日(土)9時30分~:#29 ※1月1日分の再放送
■ 2017年1月8日(日)17時00分~:#29 ※1月1日分の再放送

1月14日(土)放送分から、通常スケジュールに戻ります。
年始も、「若村麻由美のMUSIC FLOWER」をお楽しみください!