マガジン

【#30】けいこさん / 恋するあかりさん / ちえさんのワンシーン

子どもの頃、ぎゅっとにぎった母の手。

人生の門出を見送ってくれた、恩師の姿。

初恋の人に、胸が高鳴った瞬間。

大切な人との別れ。



リスナーのみなさまの人生のワンシーンを彩ったエピソードを、

女優・若村麻由美が語り、写真と共に、音楽の花束にしてお届けしていきます。





【Scene1:けいこさん】

転職して半年が経ちました。少しずつ仕事も覚えて、社風にも慣れてきました。

うちの社風、ちょっと変わっているんです。それはイベントごとへの熱の入れ様。8月後半から飾ってあったかぼちゃにも違和感があったのですが、ハロウィン前にはかぼちゃとクリスマスツリーが、12月にはクリスマスツリーとお正月飾りが同居。

社長いわく「なんでも取り掛かるのは早いほうがいいからね」とか。なんだそりゃ…!!

でも、そんなマイペースな職場、大好きです。



音楽の花束:♪Jump/Glee Cast





【Scene2:恋するあかりさん】

転職して1年半が経とうとしています。先月、私のいる部署に私より2つ年下の男性が新しく配属されてきました。ここ最近まで全く何の意識もしていなかったのですが、雨の降る日、傘を忘れた私に「一緒に駅まで行きましょう」とスッと傘に入れてくれた彼。あまりのスマートな流れにキュンとしてしまった私。駅までは20分ほどでしたが会社で話すのとは違う雰囲気に終始ドキドキ…。翌日からはどんどん気になって意識しすぎて、会社では常にフワフワしちゃってますw

もう完全に大好きです、彼のこと♪



音楽の花束:♪根無し草ラプソディー/山崎まさよし





【Scene3:ちえさん】

ふと思い立って手帳を整理していたら、桜の花びらが出てきました。春に彼と一緒にお花見をした時の桜を、手帳にはさんでいたんです。

「また来年も一緒に見よう」

彼はそう言ってくれたのに、2か月後には別れてしまいました。

もうなんとも思ってないはずなのに、押し花を見たら少しだけ心が痛んだので、優しい歌を聴いて元気になるようにしています。

「大丈夫。大丈夫」

そう自分に言い聞かせている冬です。

「早く、春が来ないかなぁ…」



音楽の花束:♪春咲小紅(矢野山脈ver.)/矢野顕子





あなたの人生のワンシーンにある名曲・写真はなんですか?

応募フォーム」からお送りください。

メッセージを採用させていただいた方に

<花門フラワーゲート>から<季節のお花>をプレゼントしています。








人生のワンシーンにある音楽の花束と、一枚の写真。

思い起こさせるのは、笑顔、歓び、照れくささ、驚き、そして時には哀しみや痛み。

どんな感情も、人生には欠かすことのできない大切なもの。



音楽の花束を、あなたに…。