マガジン

侬好,東京Vol.29 上海の寒い日の必需品&東京ハロウィン

M     HERO     /   安室奈美恵     



13歳という若さでデビューし、今までずっと最前線で活躍している安室奈美恵さん。ご存知の方も多いかもしれませんが、先日、40歳の誕生日に、来年9月16日をもって引退する事を発表しました。
丁丁さんはこのニュースを聞いて、まだまだ歌える年なのにと残念かつ複雑な気持ちを抱えたそう。
でも引退してもまだ復活できるからそんなに深く考えなくてもいいかもとも考えています。
             
11月8日にベストアルバム「ファイナリー」をリリース。
その中には1992年発売のデビュー曲から2017年発売の最新曲に加え、新曲「ファイナリー」を含む未発表の新曲も多数収録されるそうです。
彼女の大胆な行為に尊敬をせざるを得ないと丁丁さん。最も華やかな時期に決然と引退することは度胸が必要ですよね。理由は本人しか知らないでしょうが、家族や健康が原因、もしくはただ疲れただけとか。
aminさんの安室さんのイメージは完璧主義者。ライブ中は最後まで喋らず、ひたすら歌ったり踊ったりするということで、彼女はそのパフォーマンスを続けようとしても、年につれて体力が追い付けないため、まだ完璧な安室奈美恵を今のうちに観客に残したいのではないでしょうか。と想像しています。
ファンにとってはどんな安室奈美恵さんも好きですが、本人は自分に厳しいですね。素敵な時間をずっとこのまま留めたらいいですね。
     

 M 收藏(コレクション) /  萧敬腾  


『收藏』は彼のファーストアルバム『萧敬腾』の一曲目です。2008年に発売してから約10年が経ってます。
ここ最近萧敬腾さんは色んな番組やイベントに参加し、人気が高まる一方です。面白い話ですが、彼の至るところは雨が降り、「雨神」というあだ名も付けられています。偶然にも上海蝋人形館が彼の蝋人形を出展して間もなく1週間の暴雨が続き、「早く彼の蝋人形を撤去してください」とみんなが要求しました。



雨と言えば、最近上海の天気はジェットコースターのように変化が激しいです。この収録の前日はまだ30度以上だったのに、当日は急に18度まで下がりました。aminさんが今住んでる福岡や、東京は上海に似ていますね。大体上海が雨だったら、翌日は日本も雨が降ります。



そんな寒い日は、上海人はモモヒキのようなインナー(綿素材)を着ています。
ほとんどの日本人、特に若者は着ませんよね。室内は暖かいので、着たら脱げられないし、不便です。中国も同じで、若者は着たくないですが、親に無理やりに着せられています。
寒い時期のインナーと言えば、ヒートテック。ユニクロは、上海でもたくさんの店が開かれヒートテックはヒットしました。


M ハロウィン・ナイト   /    AKB48     
                                                                        
10月31日は「ハロウィン」。秋の収穫祭を祝い悪霊などを追い出す行事として始まったそうですが、近年では、仮装して街に繰り出したり、パーティを開いたりする人が増えています。
中国のハロウィンの特徴と言えば、一つ目はデパートや遊園地が主催したイベントが多いこと、二つ目はタオバオ(Taobao)で売っているハロウィングッズが年々増えていくこと。




昨年、東京渋谷では、月曜日、平日にも関わらず、大勢の人が仮装して集まりました。(土曜日、日曜日、週末も仮装した人が多かったです)友達とみんなで同じキャラクターに仮装する人や、正統派のホラーメイクにこだわる人、各々、いろんな仮装で楽しんでいるよう。



渋谷に限らず、各地でいろんなハロウィンのイベントが開催されます。吉祥寺ハロウィンフェスタは、ママによるママと子供たちのためのハロウィンイベント。吉祥寺周辺に在住し、小学生以下の子どもをもつママを中心に、企画・運営されています。お菓子ラリーのみではなく、車いすでも参加できるキッズパレード、ベビーカーに乗っている子供のためのベビーカーパレードなどなど。



水道橋の東京ドームシティでは、ウルトラマンシリーズに登場する怪獣と、子供達が東京ドームシティ内を練り歩く「ウルトラハロウィン キッズパレード」や、アトラクションに参加乗車して合言葉を見つけるとお菓子がもらえる 「ドンチャックの“トリックオアトリート”」など、さまざまなハロウィンイベントが楽しめます。
ヨーロッパのイベントを日本でやると、日本らしいものになります。たとえば、ウルトラマンの怪獣が町を回るなど見どころ満載。いつか丁丁さんも体験したいと話していました。いろんなイベントがあるので、調べてみて、周りの人を誘ってみんなで楽しんでください。
 

M ミチシルベ /    Rihwa  

丁丁さんは、この曲から出発しようとする雰囲気を感じます。言い換えれば、誰かに導かれてるような気がします。星を連想します。この曲を聞いて、みんなの人生を導けたらいいです。