マガジン

侬好,東京Vol.33 スペシャル企画!倉木麻衣さん登場!①

今週から4週に渡ってスペシャル企画!
東京のスタジオからaminさんが素敵なゲストを迎えてお送りします。
今週と来週の2回は、ゲストに「倉木麻衣」さんが、
さらに【3回目】と【4回目】は、ゲストに「中島美嘉」さんが登場してくれますよ。

M 七分钟好女孩七分钟坏女孩 / 周笔畅

来年開催される『第25回 CHINESE TOP 10 MUSIC AWARDS』に倉木さんが招待され出演する事が発表となりました。

倉木さんは「長年に渡ってアジアでの活動もさせていただきながら、こうやって来年3月に大変名誉のある『CHINESE TOP 10 MUSIC AWARDS』に参加させていただくことができて、とっても嬉しく思います。日本人として初ということなので、身が引き締まる思いで、全力で当日感謝の思いを歌で表したい」と意気込みを語ってくださいました。

倉木さんの曲『渡月橋 ~君 想ふ~』をきっかけに渡月橋にたくさんの方が訪れたことから「京都観光おもてなし大使」に任命されました。
「京都観光おもてなし大使」として、オススメの観光スポットをうかがいました。


学生の頃から京都で過ごしていて、ゆかりのある地なので京都の魅力を私なりに発信出来るように学びながら、京都の魅力をお伝えしています。
特にやはり「渡月橋」!今の時期ですと紅葉が綺麗です。
あとは何よりも「京都駅」!着いた瞬間に「和」を感じられて、お土産コーナーもたくさんあります。京都のお土産も全部揃ってるので、チェックしてもらいたいと思います。
そして、お寺。倉木さんもお寺が大好きだそうでプライベートでもお寺巡りをされています。
すごく和を感じる歴史もあり、中国語での案内もあるので着物をレンタルして街を歩いていただけるとまた雰囲気も感じられていいのかなと。人力車もあるので、昔からの江戸を体感していただけたらと思います。

とたくさん観光スポットを紹介してくださいました。

さらに、京都のイベントも!
夏は、嵐山の大文字の送り火。 嵐山は中国でも大人気で京都に行くと嵐山に必ず行くというほど。
倉木さんが一日観光大使をされた時に中国からも来たファンの方が声をかけてくださって、ちょうど着物を着て回っていて手を振ってくれて嬉しかったとか。”『渡月橋』を「渡月橋」で聴く”のもいいですね。


M 渡月橋 〜君 想ふ〜 / 倉木 麻衣



『渡月橋 〜君 想ふ〜』についてもお話をうかがいました。

「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の映画の主題歌で、この舞台が京都の嵐山。
嵐山といえば渡月橋。その「渡月橋」に恋愛模様を用いながら作ったのがこの「渡月橋~君 想ふ~」。 渡月橋には、“カップルが渡る時に振り返ってしまうと別れてしまう”というジンクスがあるので、渡る方は振り返らずにまっすぐ前を向いて歩いて頂けたら。そんな思いを恋愛の歌詞に込めて作りました。


M Secret of my heart / 倉木 麻衣


10月25日に倉木さんが担当した「名探偵コナン」のテーマソング全21曲を収録したベストアルバム『倉木麻衣×名探偵コナン COLLABORATION BEST21- 真実はいつも歌にある!-』がリリースされたばかり。リリースの3ヶ月前にも、「同じアーティストにより歌われたアニメシリーズのテーマソング最多数」の歌手としてギネス記録に認定されました。倉木さんにそのお気持ちをうかがうと…

ビックリしました。最初にスタッフさんからギネスに認定されたと聞いて「えー、名探偵コナンの歌を21曲歌ってギネスに認定されてしまうものなんだ」と衝撃を受けました。 とても光栄に思います。
「名探偵コナン」ファンと私のファンのみなさんのおかげでギネスに認定されたと思うので、みんなとのギネス認定だと思います。これからも記録を更新出来るように、もしまた「名探偵コナン」の曲を担当させていただけるのであれば全力でみなさんに新しい歌を届けたいと思います。


実はコナンは中国でもすごく人気! 倉木さんが中国でテレビ出演をした時にファンの方に「コナンのお姉さんって呼んでいいですか?」と訊かれたそう。「コナンのお姉さん」と呼んでもらってとても嬉しかったとおっしゃっていました。

aminさんが、来年の3月『CHINESE TOP 10 MUSIC AWARDS』に出る時に、コナンの歌を歌う可能性を聞いてみると…
倉木さんは、そうですね…言いたいけどSecret of my heart。と、うまい!(笑)
ライブを楽しみにしている方がたくさんいらっしゃるので、たくさんの曲をお届けしたい気持ちで、ライブのほうもぜひ待っていていただけたらと思います。とメッセージを下さいました。


M Time after time ~花舞う街で~ / 倉木 麻衣



来週も倉木麻衣さんにお話をうかがっていきますので、お楽しみに!