マガジン

侬好,東京Vol.37 日中のクリスマス事情!

M 渡月橋 〜君 想ふ〜 / 倉木麻衣

aminさんと丁丁さんの2人でお送りするのは実に1ヶ月ぶり!
先週までは倉木麻衣さんと中島美嘉さんを迎えて4週間aminさんが東京からお送りしました。
aminさんは倉木麻衣さんとは久々の再会。前回一緒に仕事をしたのは2010年の音楽祭のときでしたが相変わらずきれいで、優しい方。記者会見の前に控室ごとに挨拶をしに行き、わざわざサイン入りのCDを持参してスタッフの皆さんに一人ずつ配っている姿に感動したそうです。

さて、今年も残す所あと20日を切りました。まもなくクリスマス!
東京ではとっても綺麗な「クリスマス・イルミネーション」が見られます。



東京でのおすすめのクリスマススポットの中でも、今年おすすめなのは「青の洞窟」
3年前、2014年に中目黒で人気を博した「Nakameguro 青の洞窟」が昨年場所を変え、渋谷で復活。今年も昨年に引き続き渋谷でスケールアップして開催が決定しています。
クリスマスというと、赤や緑を想像しますが、このイルミネーションは「青」を基調としています。そのため、「青の洞窟」と名付けられました。「青の洞窟」とはイタリア南部のカプリ島にある観光名所の事。その洞窟さながらの濃いブルーが街を鮮やかに彩ってくれます。クリスマスシーズンにいま一番注目のスポット。点灯時間は毎日夕方5時から夜10時まで。12月31日までやってます。日によって点灯時間が変わる場合がありますので詳しい時間は公式ホームページなどをチェックしてください。
http://shibuya-aonodokutsu.jp/



上海ではイルミネーションのイベントはなく、街中に青や緑などが光ってる光景は想像できません。
しかし、上海は上海らしいクリスマス雰囲気を作り出してます。 恒隆広場に毎年大きなクリスマスツリーが飾られてます。 上海はクリスマスツリーを好んで、イルミネーションよりも光るツリーのほうがクリスマスっぽく感じます。木の上に赤の灯りがいっぱい付けられて、中国独特のクリスマスツリーに変身します。
去年、新天地のクリスマスツリーは登れるくらいの大きさで、階段まで用意してありました。予約制なので、実際に頂点まで行ける人は限られてます。普段はクリスマスツリーだけ鑑賞してますが、頂点に行くと、また風景が違うでしょう。 ある意味下にいる人々に鑑賞される側になっちゃう!きっと面白い体験になります。

M 如我 / 林采欣



歌の基本がしっかりしていて、ルックスもいいのですが、舞台裏で仕事をしていて、デビューしていないのであまり知られていない存在。しかし、彼女の曲は誰かにカバーされたらヒットする場合が多いです。



今上海で話題になっているある人気の景色を紹介します。それは「落ち葉を掃かない町の風景」というものです。
落ち葉をきれいに掃くことは街を綺麗にすると思っていましたが… 今は一つの景色となりましたね。秋冬になると、特に風や雨の翌日、もし天気が良ければ、上海の銀杏やプラタナスが植えられた道ではたくさんの落ち葉が地面に落ちています。「落ち葉を掃かないこと」はこれまで数年間続いてきて、今年は29本までに増加しました。つまり、道に落ちた葉を掃かずごみだけを拾うという。
銀杏の葉が太陽に当たって、輝いた金色に見えますね!
aminさんは以前日本にいた頃、明治通りの銀杏並木で12月に落ち葉がたくさん落ちるのを見ると「年末だ!もうすぐ紅白だ!」と思わされた。と振り返っていました。

ネットで話題となる上海の道と言えば、武康通り、岳陽通り、そして長寧区にある黄金城路などの通りですね。写真好きな人はたくさん集まるようです。もし日本のリスナーの皆さんが興味がありましたら、ぜひ上海に来て、その綺麗な景色を堪能してください!
しかも、プラタナスは上海では普通ですが、日本では結構珍しいですよね。プラタナスの葉が大きいので、持って帰って記念に標本を作れますよ。

M クリスマス・イブ / 山下達郎

続いてもクリスマス・イルミネーションの情報です。
恵比寿ガーデンプレイスのクリスマス・イルミネーション「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」。
世界最大級を誇るバカラシャンデリアは、圧倒的な存在感があって、輝きが人々を魅了します。また、時計広場の豪華で迫力あるクリスマスツリーなど、街中を舞台とし、総数約10万球もの光でライトアップ。恵比寿ガーデンプレイスならではのクリスマスが楽しめます。



このバカラシャンデリアに、本当に文化のギャップを感ると丁丁さん。中国人のバカラのシャンデリアに対する印象は豪華なクラブとか、高級レストランに吊るされているというイメージ。
このバカラシャンデリアは人々に呼びかけるためのモノです。高級レストランに行く人だけではなくて、誰でも見られるから、見に来るのは若者のほか、年配の方も多いです。
バカラシャンデリアのライトアップは昼12時から夜12時まで。クリスマスイルミネーションは夕方4時から12時となっています。詳しい情報は恵比寿ガーデンプレイスインフォメーション、または恵比寿ガーデンプレイスホームページにてご確認ください。
https://gardenplace.jp/special/2017christmas/2017baccarat/

実は上海も同じ。クリスマスの期間では、各デパートは全力を尽くし、自分の店の中に何か素敵なモノを取り上げて、お客様を呼びかけるようと頑張っていますよ。皆様もそれを楽しみしていると思います。



丁丁さん、今回紹介したイルミネーションの中では「渋いとはいえバカラシャンデリアに興味あります!」と。 3階ぐらいの高さもあるバカラシャンデリア、その存在感は圧倒的なのでしょう。と想像していました。

M クリスマスソング / back number