マガジン

侬好,東京Vol.47 中国はネコブーム?&日本文化体験&縁結びスポット!

♪ ダンシングヒーロー   /   荻野目 洋子

今日は、まず日本の伝統文化を体験出来るイベントを皆様に紹介しました。
世界的な芸術文化都市「東京」として、芸術文化の創造・発信を推進し、東京の魅力を高める多様な事業を展開している「アーツカウンシル東京」が外国人観光客向けに、伝統文化体験を提供しています。
例えば、日本舞踊、着物を着て盆踊り、それに華道もある。また着物の着付けプログラムもあります。 着物体験は京都などの観光地で、着物を着て外を散歩したりするのもありますね。
それに長唄三味線。じつは三味線は中国の三弦というものです。撥弦楽器の一種なので、ギターが弾ける人にとってはやりやすいでしょう。 あとは日本のお琴で日本の箏曲を弾く。色々な演芸など、和の文化を感じられる体験プログラムが羽田空港や浅草文化観光センターなど日本を訪れる外国人がアクセスしやすい観光拠点で展開されています。観光のついでに短時間で日本文化に親しむことのできるとても便利なプログラムですね。
ほとんどのプログラムが無料ですが、入館してから体験するので、別途入館料などが必要になるものもあります。 不定期に開催されていますので、詳細は「アーツカウンシル東京」の公式サイトから確認してください。  


    
近い日程では、3月5日に「獅子舞」。あとは歌舞伎と少し似た日本の「曲芸」、そして日本の伝統的な奇術「和妻(わづま)」が開催されるようです。 中国人だけではなく、日本に行く外国人観光客であれば、この日本の伝統文化が体験できるプログラムにぜひ参加してみてください。


♪   无问( 無問 ) / 毛不易 



毛不易さんはまだ23歳。去年あるオーディションに参加して全国チャンピオンを獲得して芸能界に入りました。彼の歌は大体自分で歌詞を書いて編曲したもので、とても才能のある若者です。



日本にいるリスナーの皆様に上海、中国でトレンドの言葉を紹介します。
それは「吸猫」、猫好きの人たちが「ネコが好き」という言い方です。
中国で猫好きの若者が多いから、ネットで猫クラブをいたずらしたり、偽のカードを作ったりしている。猫カフェのような場所があって、好きな猫が選べて、そして一緒に楽しく遊べる生活ができるようになっています。

♪  明日も     /      SHISHAMO

東京の神社、特に「恋愛」に効果があるといわれているところをご紹介します。



まずは、「代々木八幡宮」。代々木公園の近くにあるとても有名な神社で、“厄除開運”の神として知られています。 境内は静かで緑が深く都内でも有数のパワースポットとして知られています。なので、とても人気のある所です。ここのお守りは独特で、紅水晶「ローズクォーツ」で出来た、勾玉の『縁結び守り』が人気。元々は“厄除開運”として知られているが、実際に行った人の口コミによって、行った後に幸運に恵まれると広がっているようです。 水晶には持つ人の心を清らかな水のようによどみなく純粋にして、潜在能力を引き出す、神の力があるといわれています。



続いては東京飯田橋付近にある「東京大神宮」。伊勢神宮の分霊をまつっていることから、「東京のお伊勢さま」とも言われています。 東京の数ある神社の中でも良縁に恵まれる縁結びとしての神です。
この神社では幸福が訪れる、という花言葉の「スズラン」をかたどった「縁結び鈴蘭守り」が人気。 中国の月下氷人のお寺と同じように注目されているってことですね。



最後は東京赤坂にある「氷川神社」。八岐の大蛇(やまたのおろち)の生け贄にされそうになった奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)と、それを助けた素盞鳴尊(すさのおのみこと)が祭られている神社。 この2人が後に夫婦となりました。これも日本の神話からの物語ですね。
9月中旬には、盆踊りがあり、露店が出るお祭りが行われるので、お祭りの時期に行くのもおすすめです。
ちなみに上海で縁結びや恋愛に効くという所はあまりないですが、人民公園にはお見合いブースがありますよ。
日本に行った際は、ぜひ神社に遊びに行ってみてください!

♪ 楓   /     スピッツ