マガジン

小沼ようすけのPREMIUM ONE!

ジャズにこだわってお届けしている
今週の小沼ようすけPREMIUM ONEは、アルバム『Jam Ka』シリーズに参加している世界的ベーシスト、
レジー・ワシントンが参加している作品をいろいろと聴いています!

M.   My Romance(生演奏) / 小沼ようすけ
まずは生演奏から。今日は…ブルースやロックなどに使うような鉄弦(スチール弦)のギターを使っています。

M.  Pastor "T" / The RH Factor
まずは、小沼ようすけの最新作にも参加している、ベーシストのレジー・ワシントンの参加楽曲を聴いていきましょう。The RH Factor、2003年の作品「Hard Groove」から。

レジー・ワシントンは、1962年、ニューヨークのスタテンアイランド生まれ。兄に、ドラマーのケニーワシントンがいます。クラシック、ジャズ、アフロキューバンなどを学び、エレクトリックベースはプライベートでも幼いころから仲が良いマーカス・ミラーの影響が強いです。

M. Multiplicity of Approaches /  Steve Coleman & Five Elements
1995年発表「Curves of Life」から。パリで行われたライブの音源です。

M. Get Down / Oz Noy
続いて、オズ・ノイのLIVE盤「Oz Live」から。ドラムはキース・カーロック。NYでの録音です。

M. Bop Stuff / Hérve Samb
続いては、2013年録音のアルバム「Time To Feel」から。エルヴェ・サムも、小沼ようすけの最新作にゲスト参加しています。

M. Ti Moun A Lafrik /  Christian Laviso
M. Bel Madanm La /  Christian Laviso
グアドゥループ出身のギタリストといえば、この人を聞け!という人物、クリスチャン・ラヴィソ。2008年発表の「Ti Moun A Lafrik」から。サックスのケニー・ギャレットがサイドマンとして参加しています。

M. Duo Ka /  小沼ようすけ


4月にはパリからメンバーが来日して日本ツアーをします。
 4/25 ビルボードライヴ大阪
 4/26 名古屋ブルーノート
 4/29 ブルーノート東京



そしてこの番組は毎日リピート放送をしています。ぜひチェックしてください!