マガジン

宮本笑里のPREMIUM ONE 5月15日ー21日のプレイリスト「映画音楽」特集!

今回もお聴きいただきありがとうございます!
ゴールデンウィークは、おもちゃ美術館におでかけしたという笑里さん。

今回は、映画音楽特集です。
いずれも笑里さんが大好きな映画からの印象深い曲です。
 
<プレイリスト>
M1 メイン・タイトル(「サイダーハウスルール」) レイチェル・ポートマン
M2 ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 第3楽章  /ワディム・レーピン(ヴァイオリン)
           ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団、リッカルド・シャイー(指揮) 
                         (「命をつなぐヴァイオリン」)
M3 Do-Re-Me/ジュリー・アンドリュース(「サウンド・オブ・ミュージック」)
M4 ひそかな夢/ジョシュ・グローバン(「美女と野獣」実写版)
M5 愛を奏でて(ピアノ編) エンニオ・モリコーネ ジルダ・ブッタ(ピアノ) 
                                 (「海の上のピアニスト」)
M6 ディナー・ウィズ・アメリア/ジョン・ウィリアムズ (「ターミナル」)
M7  ムーンリバーprologue- / Aimer (「ティファニーで朝食を」)
M8  ザ・レッド・ヴァイオリン/ ジョシュア・ベル、フィルハーモニア管弦楽団
                              (「レッド・ヴァイオリン」)
M10  My Heart Will Go On Feat.May J. /宮本笑里 (「タイタニック」)
 
 
M2のブラームスは、サウンドトラックではなく、『命をつなくヴァイオリン』という映画で印象的に使われた曲です。「第2次世界大戦で、ナチス・ドイツに侵略されたウクライナの子供たちを描いた作品で、ヴァイオリンを演奏しながら生き残りを賭ける子供たちに胸がしめつけれられます。」
「レーピンのこの演奏が大好きです。彼の演奏は、重音がポイント、張りのある響きです。テクニックが必要だが、聞き手に難しさを感じさせないパワー、でも繊細なところも考え抜かれた表現力、訴えかける演奏はこの映画のイメージと合うと思い選びました。」

 
M3の「ドレミの歌」は、収録のスタジオでも盛り上がりました!この季節にぴったりです。笑里さんは「私は音楽と美術の時間が元気なこどもだったので、小学校で楽しかった感覚を覚えています。母が大好きな映画で、「サウンド・オブ・ミュージック」もなんどもみました。草原の中を走って、みんなで歌う、映画の美しい世界にあこがれました。気持ちよく歌って、音楽のパワーも感じられた。マリアと子供たちが距離を縮めていく過程、最初は距離があるんですが、やさしく名前を呼んで、音楽を使って仲良くなっていきます。音楽の力であたたかい気持ちになれると感じられる映画です」
 
M8は、『レッド・ヴァイオリン』。これは、ヴァイオリンが主人公の映画です。
17世紀の後半に作られ、5つの国に受け継がれたヴァイオリンの運命を描いた作品。
「ヴァイオリンを手にした人物の運命が劇的に変わっていくのが面白い。私も300年前に作られたヴァイオリンをお借りして弾いていますが、何百年もヴァイオリニストや楽器を弾かない人の手にわたって、いろいろな景色、戦争や平和な自然をみてきたこと、それを手にしている奇跡。ヴァイオリンの魔力を感じます。私自身も楽器が思うように鳴ってくれないときもあったり、人間ぽいところがあると感じています。音楽はすべてジョシュア・ベル。ヴァイオリンの音色が美しいです。ぜひ見てください。」
 
M9は、「映画『タイタニック』で出会い、いつか演奏したかった憧れの曲。
May J.さんがオーケストラと歌っているのをみて共演したい、May J.さんしか表現できないもので作り上げることができると思いました。いっしょにヴァイオリンで歌のように歌いたい!とアレンジをお願いして、録音のときは、MayJ.さんの集中力がすごかった。1回きりという本気具合が伝わってきて、私も本気通しのぶつかりあい、いいものを出し切ろうという録音ができた。大切な1曲になりました。」

 
 
 
宮本笑里と、溝口肇さんのプレミアムワン、4月から放送時間が変更の曜日もあります。
月曜日は夜11時から、火曜 午後2時  水曜 正午、木曜 午前10時  金曜 深夜0時、土曜 夜8時、日曜 午後3時から毎日リピート放送しています。よかったら何度も聞いてください。
トークルームへのメッセージやリクエストもお待ちしています!
 
4月から アプリ「TS PLAY」は、スマートフォン、WINDOWS8.1以上のPCでも全国でお聴きいただけるようになりました。ぜひWIFI環境で、気軽に楽しんで下さい。お友達にも教えてあげてくださいね!
 
 7月22日のオーチャードホール、11月の大阪と名古屋のリサイタルツアーもご期待ください!
http://www.emirimiyamoto.com/live/