マガジン

小沼ようすけのPREMIUM ONE!

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
今週の小沼ようすけPREMIUM ONEは、新年からサックス奏者Joshua Redmanを特集!


M.   Duo Ka(生演奏) / 小沼ようすけ
まずは、本人のギター生演奏からです。最新作「Jam Ka Duex」に収録されている1曲をギター1本で。

M. Flowing / 小沼ようすけ
続いても、新作「Jam Ka Deux」から、小沼ようすけ、2017年のテーマでもある「Flowing」!

M. Soul Dance  / Joshua Redman
2作目「Wish」から。チャーリ・ヘイデン、ビリー・ヒギンズ、パット・メセニーとのカルテッドです。

M. The Deserving Many /Joshua Redman


ジョシュア・レッドマンの父は、フリージャズのサックス奏者、デューイ・レッドマン。チャーリ・ヘイデンと、ビリー・ヒギンズは、父親繋がりで子供の時から知っていたそうです。
ジョシュア・レッドマン、今でいうロバート・グラスパーのような存在。ジャズ界に新しい波が押し寄せてきている感覚がありました。

M. Mischief / Joshua Redman
続いては、3作目「Mood Swing」から。ブラッド・メルドー、クリスチャン・マクブライド、ブライアン・ブレイドが参加しています。

M. Greasy G / Joshua Redman Flastic Band
2000年頃のジャムバンド・ブームに刺激されて、エラスティックというバンドでアルバムを2作リリースしています。こちらは、アルバム「Momentum」から。ミシェル・ンデゲオチェロとエリック・クラズノーが参加しています。

M. Identity Thief / Joshua Redman
2009年のアルバム「Compass」から。ドラムは、左にブライアン・ブレイド、右にグレゴリー・ハッチンソン。ベースは、左センターにラリー・グレナディア、右センターにリューベン・ロジャースです。

M. Ornithology / Joshua Redman & Brad Mehldau
様々なことに挑戦し続けるジョシュア・レッドマンの最新作「Nearness」から。ブラッド・メルドーとのデュエットです。

M. The Falks Who Love On The Hill / Joshua Redman
最後に、ジョシュアとオーケストラの共演アルバム「Walking Shadows」から。



毎日リピート放送をしています。
ぜひチェックしてみてください!