マガジン

第31回 白兎神社(鳥取県)

TOKYO SMARTCASTがお届けする
高音質音楽レコメンデーションチャンネル

TS ONE「かみさまさんぽ」

この番組では日本古来の伝統文化に触れ、
全国各地の様々な神社を
おさんぽ気分でご紹介していきます!



この番組の案内人は、
下川友子さん。

学生時代から旅先で神社に
ご挨拶をしていくうちに
その魅力に惹きこまれ、
これまで北海道から沖縄まで
数々の神社を巡ってこられました。




現在は、お客様と一緒に神社を巡る
笑顔のツアーをされています。

下川友子オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/tomo-chupi/





10月の「かみさまさんぽ」は
日本神話に由緒ある神社を特集!

国づくりの神として有名な
【大国主命(おおくにぬしのみこと)】
【白兎神(はくとしん)】

「因幡の白兎神話』をご紹介!

そして今回の『かみさまさんぽ』は
大国主命と八上比売の仲を取り持ったといわれる
白兎が祀られている神社、
鳥取県【白兎神社】へとご案内しました。






【 白兎神社 】
鳥取県鳥取市。
東に鳥取港、
西に白うさぎが住んでいたと伝わる淤岐ノ島を望む
小高い砂丘の上に鎮座する「白兎神社」

社名の通り、古事記に記された
「因幡の白兎神話」に登場する白兎神を主祭神として
お祀りしています。

白兎神は、大国主命と八上姫との縁を取りもたれた
縁結びの神として有名です。

また、境内へ続く道沿いにはうさぎが傷口を洗い、
治療したと伝えられる「御身洗池」があり、
皮膚病、傷病、病気平癒に
霊験あらたかな神としても知られています。


【 白兎神社へのアクセス 】
JR鳥取駅から路線バスで約40分です。



それではおさんぽを始めましょう!

周辺は白兎海岸、気多ノ前展望広場、
大海原が目の前に広がっています。






鳥居をくぐり一直線に伸びる

石畳みの参道を歩きます。





参道左手には、大国主命と八上姫、

そして因幡の白兎の砂像があります。




この白兎神社は、

白兎が大国主命と八上姫の仲を取り持ったことで、

縁結びの聖地として信仰されています。








【御手洗池】
こちらが「因幡の白うさぎ」の神話にある
白兎神が傷口を洗い、蒲の花を採って傷につけられ、
全治したと伝えられているところです。




そしていよいよ拝殿へお参りです。

【白兎神社 拝殿】
落ち着いた重厚感と趣のある雰囲気の拝殿。



こちらに祀られる御祭神は「白兎神」 神話では、
大国主命の優しい心と知恵により、
怪我を治してもらったお礼に、
大国主命と八上姫との縁を結んだと伝えられています。




拝殿にお参りを終えたあとは、
「恋人の聖地」として認定された

【白兎海岸】へとご案内しましょう!






【白兎海岸】
白兎神社の鎮座する鳥取県・白兎海岸。

その後の日本の国づくりの
中心的な役割を担うこととなる「大国主命」が
ケガで苦しむ白兎を救ったことから、
縁が結ばれる八上姫との日本最古の恋物語。

「因幡の白兎」の舞台であり、
2010年「恋人の聖地」として認定された
白兎海岸からは、弓なりに連なる
白く美しい砂浜とともに、
神話にゆかりの深い淤岐ノ島や、
気多ノ前を望むことができます。





沖のほうに淤岐ノ島がみえ、
西側には白兎神が負傷して上陸されたと伝わる
「気多之前」

そして島と岬の間の波間に見え隠れする岩礁は、
ワニの背に例えられているそうです。




【 道の駅 神話の里 白うさぎ 】
白兎神社からも近いこちらには
地元の地酒や特産品など、
お土産を選ぶにも品ぞろえが豊富です。

また鳥取といえば...
これからの季節は「松葉ガニ」が有名!
11月上旬には解禁になる松葉ガニも
ぜひお店をチェックしてみてくださいね!






番組後半は、
日本のこころを再発見できる

「神社検定」

この番組では、知っておくと
おさんぽがもっと楽しくなる!?
神社や日本古来の文化もご紹介します。
皆さんは「神社検定」という
検定があるのをご存知でしょうか?


これは、神社についての
正しい知識を知って
「日本のこころ」を再発見するため、
神社本庁監修のもと
スタートした検定なんです。

1級~3級まであり、
受験する方も毎年増えて、
この検定資格を持っている方も、
たくさんいらっしゃるんです。





番組ではその神社検定にも
出題される問題から、
様々な日本文化の由来などに
触れていきたいと思います。


今回はこの問題です!

【 問 題 】
イザナギノミコト、イザナミノミコトは、
次々に多くの神々を生み出されていきます。

しかし、イザナミノミコトは
ある神様を生んだことがきっかけで、
神避られてしまいました。
この神様は何の神様でしょうか?

① 火の神
② 水の神
③ 災いの神
④ 鉱山の神

皆さん、いかがですか?

さぁ、正解はコチラです!



【 正解・解説 】
正解は、①番の
「火の神」です。

この火の神様は
■ 火之夜芸速男神(ひのやぎはやおのかみ)
またの名を
■ 火之炫毘古神(ひのかがびこのかみ)
■ 火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)
と言います。

この神を生んだことにより、
イザナミノミコトは女陰を火傷し病み伏せ、
やがて神避られてしまいます。


このような日本古来の文化についての問題が
たくさん出題される神社検定。
こういった知識を身につけて神社に行くと、
これまでと違った見方で楽しめますね!

試験は日本全国、
様々な場所で受けられるので
「受けてみたいな~」と思った方は、
是非、神社検定の公式サイトを
チェックしてみてくださいね!



これからも日本全国の神社へ
一緒におさんぽにいきましょう♪


11月の『かみさまさんぽ』は、

"紅葉の美しい神社"を特集!!

第1週目の次回は、
栃木県の「日光二荒山神社」へと
皆さまをご案内します。

お楽しみに〜♪







番組ホームページにある
トークルームやメッセージでは
皆様からの感想・メッセージも
お待ちしています♪

■ 番組からのお知らせ ■
『"おすすめの神社"を教えてください!』
あなたがおすすめする好きな神社や、
番組で取り上げてほしい神社など、
番組の感想やおすすめポイントなどを
添えてお送りください。

▼ 投稿はこちらから ▼
https://www.tokyosmart.jp/sanpo/entry/88

あなたの大好きな神社へ
皆さんと一緒におさんぽにでかけましょう♪



【今回の放送楽曲リスト】
M1. 野うさぎと銀むくの渚のテーマ / bonobos
M2. LAHAHA / トクマルシューゴ
M3. Angel in My View / Rachael Sage


<関連サイト>
白兎神社 公式ホームページ
https://hakutojinja.jp/

神社検定 公式サイト
http://www.jinjakentei.jp/

<特別協力>
神社本庁
日本文化興隆財団