マガジン

第68回 和多都美神社(長崎県)

TOKYO SMARTCASTがお届けする
高音質音楽レコメンデーションチャンネル
TS ONE「かみさまさんぽ」

この番組では日本古来の伝統文化に触れ、
全国各地の様々な神社を
高音質な音声や環境音・音楽と画像や
文字情報とともにお届け!
おさんぽ気分でお楽しみいただける番組です。




この番組の案内人は、下川友子さん。

学生時代から旅先で神社に
ご挨拶をしていくうちに
その魅力に惹きこまれ、
これまで北海道から沖縄まで
数々の神社を巡ってこられました。



現在は、女優やタレントとして活躍する傍ら
お客様と一緒に神社を巡る
笑顔のツアーをされています。

下川友子オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/tomo-chupi/





7月の「かみさまさんぽ」は
ちょっと浮かれちゃうこの季節
「夏にぜひ訪れたい!島特集」です。

今回は、豊玉姫命が暮らしていた
竜宮城と伝えられる対馬に鎮座する神社です!
長崎県の【 和多都美神社 】へ皆さまをご案内しました。



【 和多都美神社 】
長崎県対馬市に鎮座。
海神 豊玉彦尊が「夫姫(おとひめ)」と名づけたこの地に
「彦火々出見尊」と「豊玉姫命」の夫婦神を
お祀りしたのが始まりと伝えられる名社。



【 和多都美神社へのアクセス 】 
対馬は、九州と韓国の間にあり、
福岡空港や長崎空港からは、片道 約30分で到着です。
空港から和多都美神社へは、レンタカーで向かいます。




それではおさんぽをはじめましょう!

まずは海から社殿に向かって一直線に並ぶ
鳥居が迎えてくれます。




【 海幸彦・山幸彦の伝説の地 】
かつて、彦火々出見尊が失った釣り針を探しに
この地を訪れ、豊玉彦尊が造った宮殿
「海宮(わたづみのみや)」で
約3年ほど過ごし、豊玉彦尊の御子神 豊玉姫命を娶り
妻としました。

満潮時に社殿近くまで海水が満ちる
その光景はまるで「龍宮」
和多都美神社は遠く神話の時代を偲ばせる
神秘的な景観を今に残しています。




【 磯良恵比須 】
三面に鳥居がたつ珍しい三柱鳥居。
古い祭祀の御神体石とも言われています。




【 和多都美神社 】
御祭神:彦火々出見尊、豊玉姫命の夫婦神
神話の時代、海神である豊玉彦尊が宮殿を造り、
その後、神奈備『夫姫山(おとひめさん)』の霊地に
彦火々出見尊と豊玉姫命をお祀りしたと
伝えられています。






御社殿にお参りを終えた後は、
後ろの原生林の茂る道を歩き
豊玉姫命の御陵と伝わるところへご案内します。





こちらが、神話の世界にも登場する
【豊玉姫命】の御陵と伝えられているところです。







和多都美神社へのお参りのあとは、
島内の式内社の中で、
下川さんおすすめの神社へとご案内しましょう!




【 霊山 白嶽 】
標高 519mの山頂へは片道 約1時間15分の登山。
麓にある白嶽神社にお参りをし、
登山口にある滝の水に触れて、身を清めてから登りましょう!





登山道を進んでいく途中には、
随所に巨大な磐に寄り添う祠に
祓戸の神様が祀られています。




対馬を一望できる「白嶽」の山頂に到着です!

山頂からはこんなに素晴らしい景色が広がっています!





白嶽の山頂には
【白嶽神社 奥之宮(写真左)】がありますので、
こちらも忘れずにお参りくださいね!



対馬名物【 対馬はちみつ 】
日本ミツバチだけが生息する唯一の島 対馬で濃縮、
熟成された「対馬はちみつ」は"幻のはちみつ"といわれるほど!






番組後半は、
日本のこころを再発見できる
「神社検定」

この番組では、知っておくと
おさんぽがもっと楽しくなる!?
神社や日本古来の文化もご紹介します。
皆さんは「神社検定」という
検定があるのをご存知でしょうか?


これは、神社についての
正しい知識を知って
「日本のこころ」を再発見するため、
神社本庁監修のもと
スタートした検定なんです。

1級~3級まであり、
受験する方も毎年増えて、
この検定資格を持っている方も、
たくさんいらっしゃるんです。





番組ではその神社検定にも
出題される問題から、
様々な日本文化の由来などに
触れていきたいと思います。


今回はこの問題です!

【 問 題 】
改まって参拝したいときや、特別な祈願がある場合には、
社務所か授与所で申し込み、拝殿内で参拝することができます。
神社によっては神楽殿で行う場合もありますが、
これを「昇殿参拝」もしくは「○○参拝」と言いますが、
何と言うでしょうか?

① 神前参拝
② 神主参拝
③ 正式参拝
④ 献饌参拝


皆さん、いかがですか?

さぁ、正解はコチラです!



【 正解・解説 】
正解は、③番の「正式参拝」となります。

玉串料を納めることでお祓いを受けてから、
神職の案内で昇殿します。
玉串料とは、神様にお供えする金品のことをいいます。





このような日本古来の文化についての問題が
たくさん出題される神社検定。
こういった知識を身につけて神社に行くと、
これまでと違った見方で楽しめますね!

試験は日本全国、様々な場所で受けられます。
ぜひこの神社検定を受けたい!という方は、
オフィシャルサイトをチェックしてみてくださいね!





今月の「かみさまさんぽ」は、
ちょっと浮かれちゃう
この季節夏にぜひ訪れたい、島特集!
今回は、長崎県の【 和多都美神社 】
ご案内しました。




次回は愛知県・竹島の『八百富神社』
ご案内します!

日本全国の神社へ一緒におさんぽに行きましょう!





番組ホームページにある
トークルームやメッセージでは
皆様からの感想・メッセージも
お待ちしています♪

『"おすすめの神社"を教えてください!』
あなたがおすすめする好きな神社や、
番組で取り上げてほしい神社など、
番組の感想やおすすめポイントなどを
添えてお送りください。

▼ 投稿はこちらから ▼
https://www.tokyosmart.jp/sanpo/entry/88

あなたの大好きな神社へ
皆さんと一緒におさんぽにでかけましょう♪



【今回の放送楽曲リスト】
M1. 渚 / スピッツ
M2. Sunshine Girl / moumoon
M3. If I Had Eyes / Jack Johnson


<関連サイト>

神社検定 公式サイト
http://www.jinjakentei.jp/

<特別協力>
神社本庁
日本文化興隆財団