マガジン

第94回 江田神社(宮崎県)

TOKYO SMARTCASTがお届けする
高音質音楽レコメンデーションチャンネル
TS ONE「かみさまさんぽ」

この番組では日本古来の伝統文化に触れ、
全国各地の様々な神社を
高音質な音声や環境音・音楽と画像や
文字情報とともにお届け!
おさんぽ気分でお楽しみいただける番組です。


この番組の案内人は、下川友子さん。

学生時代から旅先で神社に
ご挨拶をしていくうちに
その魅力に惹きこまれ、
これまで北海道から沖縄まで
数々の神社を巡ってこられました。



現在は、女優やタレントとして活躍する傍ら
お客様と一緒に神社を巡る
笑顔のツアーをされています。

下川友子オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/tomo-chupi/



さて、1月の「かみさまさんぽ」は
「今年の邪気を取り祓う!厄除、方位除、諸難除の神社」特集!
今回は様々な神剣に宿る神様が祀られる神社、
宮崎県の【江田神社】へとご案内しました。



【江田神社】
宮崎県宮崎市に鎮座。

■御祭神■
伊邪那岐尊・伊邪那美尊

この阿波岐原一帯は古事記・日本書紀、祝詞の一節にも地名が記されており、
伊邪那岐尊が行った禊祓によって、天照大御神をはじめ月読尊、素盞嗚尊、住吉三神が
誕生した聖域であり、「禊発祥の地」としても広く知られています。
日本最古の神社の一つとして知られる石上神宮は、
健康長寿・病気平癒・除災招福・百事成就の守護神として広く信仰されています。

【江田神社へのアクセス】
宮崎駅からバスにのりおよそ20分「江田神社」で下車します。



【江田神社 参道】
石の鳥居の先に続くのは、線路のように細長い参道。
常緑樹に迎えられ、健やかな風が流れています。

歩いてゆくと、とても素朴な【拝殿】に到着しました。
ですが重厚な空気が流れており、神々しさを感じる拝殿です。



■ 御祭神 伊邪那岐尊・伊邪那美尊
日本の神話では、亡くなった伊邪那美尊へ会うため黄泉の国まで向かった伊邪那岐尊でしたが、
その姿に驚き逃げ帰ってしまいました。
その際についた穢れを祓うため禊をしたのが、この一帯を指す、
宮崎市の阿波岐原ということで、「禊ぎ発祥の地」といわれています。
そして神職さんがあげてくださる祝詞の祓詞にも
「筑紫つくし乃の日向ひむか乃の橘たちばなの小戸をど乃の阿波あは岐ぎ原はら爾に」
というように、阿波岐原が登場しています。
そのため「祝詞発祥の地」ともいわれています。


ご本殿左の山道を抜けると、見えてきたのは【みそぎ御殿】というお社です。



こちらでは二拝八拍手一拝という作法でお参りをします。
ここは禊をした伊邪那岐尊が、太陽 月、風雨などの自然現象が平穏無事であるように、
そして国の発展と繁栄を願い天つ神に祈願されたという尊い霊地となっています。


続いて向かうのは阿波岐原森林公園。
見えてきたのは大きな池、【みそぎの御池】です。



一面睡蓮の葉が浮く、古墳の形のような御池には、神様が宿る御幣が立っています。



伊邪那岐尊が黄泉の国でついた穢れを落とすため体の禊祓をした所で、
「禊発祥の地」とされています。
今の姿は池ですが、もしかしたら、昔はこのあたりまで海がきていて
入り江だったのかもしれません。

【伊邪那岐尊の禊】
左目を洗うと、太陽の神、天照皇大神が。右目を洗うと、月の神、月読尊が。
鼻を洗うと、素盞鳴尊が、と住吉三神が誕生しました。
こちらの拝殿は、現存する最古のもので、国宝に指定されています。

【セプト クルール】
パティシエが作るランチとケーキをいただけるお店です。
一度たべたらやみつきになるというふわふわのスフレパンケーキや、
数量限定のクレームブリュレのパンケーキなど、とっても美味しいパンケーキが食べられます。



番組後半は、
日本のこころを再発見できる
「神社検定」

この番組では、知っておくと
おさんぽがもっと楽しくなる!?
神社や日本古来の文化もご紹介します。
皆さんは「神社検定」という
検定があるのをご存知でしょうか?

これは、神社についての
正しい知識を知って
「日本のこころ」を再発見するため、
神社本庁監修のもと
スタートした検定なんです。

1級~3級まであり、
受験する方も毎年増えて、
この検定資格を持っている方も、
たくさんいらっしゃるんです。



番組ではその神社検定にも
出題される問題から、
様々な日本文化の由来などに
触れていきたいと思います。


今回はこの問題です!

【問題】


古事記に関する問題です。
古事記は、何年に撰上されたでしょうか?

①722年 養老6年
②720年 養老4年
③712年 和銅5年
④715年 和銅8年

【 正解・解説 】
正解は、③番の712年、和銅5年です。
太安万侶によって撰上され、第43代 元明天皇に献上されました。
上・中・下巻の全3巻となっています。

このような日本古来の文化についての問題が
たくさん出題される神社検定。
こういった知識を身につけて神社に行くと、
これまでと違った見方で楽しめますね!



そして来年、第8回の神社検定の日程がアップされました。
新元号元年の6月16日(日)に実施されるそうです。

試験は日本全国、様々な場所で受けられます。
ぜひこの神社検定を受けたい!という方は、
オフィシャルサイトをチェックしてみてくださいね!



1月の「かみさまさんぽ」は、
今年の邪気を取り祓う!厄除、方位除、諸難除の神社を特集!
今週は宮崎県の【江田神社】
ご案内しました。

来週は、徳島県の【大麻比古神社へとご案内します。
日本全国の神社へ一緒におさんぽに行きましょう!




番組ホームページにある
トークルームやメッセージでは
皆様からの感想・メッセージも
お待ちしています♪

『"おすすめの神社"を教えてください!』
あなたがおすすめする好きな神社や、
番組で取り上げてほしい神社など、
番組の感想やおすすめポイントなどを
添えてお送りください。

▼ 投稿はこちらから ▼
https://www.tokyosmart.jp/sanpo/entry/88

あなたの大好きな神社へ
皆さんと一緒におさんぽにでかけましょう♪



【今回の放送楽曲リスト】
M1. 明日はきっといい日になる / Rihwa
M2. 新しいYES / Salyu
M3. Just My Imagination / The Cranberries

<関連サイト>


神社検定 公式サイト
http://www.jinjakentei.jp/

<特別協力>
神社本庁
日本文化興隆財団