マガジン

第121回 玉前神社(千葉県)

TOKYO SMARTCASTがお届けする
高音質音楽レコメンデーションチャンネル
TS ONE「かみさまさんぽ」


この番組では日本古来の伝統文化に触れ、
全国各地の様々な神社を
高音質な音声や環境音・音楽と画像や
文字情報とともにお届け!
おさんぽ気分でお楽しみいただける番組です。


この番組の案内人は、下川友子さん。

学生時代から旅先で神社に
ご挨拶をしていくうちに
その魅力に惹きこまれ、
これまで北海道から沖縄まで
数々の神社を巡ってこられました。



現在は、女優やタレントとして活躍する傍ら
お客様と一緒に神社を巡る
笑顔のツアーをされています。

下川友子オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/tomo-chupi/


7月のかみさまさんぽは、
海開きや海の日がある月!ということで、
海辺へ訪れた際にも立ち寄っていただける
「海と潮風を感じる神社特集」です。
今回は上総国一之宮の女性の守り神、縁結びで有名な神社、
千葉県にあります【玉前神社】にみなさまをご案内しました。



【玉前神社】
千葉県長生郡一宮町。
町名の由来ともなった上総国一之宮として鎮座。

日本の初代天皇 神武天皇の母神にあたる玉依姫命を、
御祭神としてお祀りしています。
平安時代にまとめられた延喜式神名帳には、
全国でも特に重きをおくべき神社として「名神大社」の一つに名を連ね、
これまでその高い格式を保ってきました。

殊に1200年以上もの長きにわたって意義深い歴史を守り伝えてきた、
「上総の裸まつり」「十二社まつり」と称される例祭には
関東一円から多くの人々が集います。

【玉前神社へのアクセス】
こちらの神社へは、JR外房線 上総一ノ宮駅から、
徒歩およそ8分となっています。

それではおさんぽに参りましょう!


【玉前神社 鳥居】
真東を向いた朱塗りの鳥居。



玉前神社は、太平洋にほど近い東側にあるため、
日本の東、東京の最大吉方位にある神社ということで、
古くから日の信仰があります。

【玉前神社 御神水・「子宝・子授けいちょう」】
参道の右側には御神水が。



こちらはお参りのあと、頂いて帰りましょう。

そして歩いていくと、しめ縄で結ばれた三本の「子宝・子授けいちょう」。



お父さん、お母さん、子供さんの順番にふれて、子宝を祈願するといいそう。

【玉前神社 御社殿】
さあ、黒漆塗りの権現造りの御社殿が迎えてくれました。



御祭神である玉依姫命は、豊かさや喜び、
男女をはじめ、人のご縁を結ぶ神さまといわれています。

玉前神社は、月の満ち欠け・潮の満ち干きを司る神様。
女性の守り神として、独自のお守りがありました。
紫色の「月日守」は、女性の日々の生活のリズムを正して、
体と心の健康に御利益があるといわれています。

【玉前神社 はだしの道】
次は境内で靴をぬいで、はだしの道を歩きましょう!



鬱蒼と茂る樹木の周りを、ぐるりと裸足で歩くことができ、
入口から時計回りに3周まわると、願いが叶うともいわれています。

【釣ヶ崎海岸】
お参りのあとは、下川さんおすすめの場所、釣ヶ崎海岸へ。



サーファーの方に人気のスポットであるのはもちろん、
1200年もの歴史がある上総十二社祭りの祭典場で、
房総最古の浜降り神事が執り行われる所でもある、神聖な海岸なんです。

【赤七屋】
さて、暑い日差し中のお参りのあとは、
冷たいかき氷を食べに行きましょう!
以前かき氷の専門店だったこちらのお店、
現在は静岡おでん、ドリンクを注文すると、
かき氷をいただくことが出来ます。
粒の細か~いふわっふわの氷は、とっても軽やか。
大人のかき氷といった感じで、甘さ控えめです。


番組後半は、
日本のこころを再発見できる
「神社検定」

この番組では、知っておくと
おさんぽがもっと楽しくなる!?
神社や日本古来の文化もご紹介します。
皆さんは「神社検定」という
検定があるのをご存知でしょうか?

これは、神社についての
正しい知識を知って
「日本のこころ」を再発見するため、
神社本庁監修のもと
スタートした検定なんです。

1級~3級まであり、
受験する方も毎年増えて、
この検定資格を持っている方も、
たくさんいらっしゃるんです。



番組ではその神社検定にも
出題される問題から、
様々な日本文化の由来などに
触れていきたいと思います。


今回はこの問題です!

【問題】
神倭伊波礼毘古命は大和で即位されて、
神武天皇となり、天下を治められました
神武天皇が即位された宮をなんというでしょうか?

①飛鳥板葺宮
②白檮原宮
③畝火宮
④飛鳥浄御原宮

【 正解・解説 】
正解は、②番の白檮原宮です。
神武天皇は、畝火の白檮原宮で即位をされました。
飛鳥板葺宮は35代 皇極天皇の皇居、
飛鳥浄御原宮は、40代天武天皇と41代持統天皇の皇居です。

このような日本古来の文化についての問題が
たくさん出題される神社検定。
こういった知識を身につけて神社に行くと、
これまでと違った見方で楽しめますね!




試験は日本全国、様々な場所で受けられます。
ぜひこの神社検定を受けたい!という方は、
オフィシャルサイトをチェックしてみてくださいね!


7月の「かみさまさんぽ」は、
「海と潮風を感じる神社」を特集!
今週は千葉県にあります【玉前神社】
皆さまをご案内しました。

次回は静岡県にあります、
【石室神社】​​​​​​​にみなさまをご案内します。

番組ホームページにある
トークルームやメッセージでは
皆様からの感想・メッセージも
お待ちしています♪

『"おすすめの神社"を教えてください!』
あなたがおすすめする好きな神社や、
番組で取り上げてほしい神社など、
番組の感想やおすすめポイントなどを
添えてお送りください。

▼ 投稿はこちらから ▼
https://www.tokyosmart.jp/sanpo/entry/88

あなたの大好きな神社へ
皆さんと一緒におさんぽにでかけましょう♪


【今回の放送楽曲リスト】
M1. 海を見に行こう / スピッツ
M2. 心は君のもとへ / つじあやの
M3. Still in Love / THE CHARM PARK     

<関連サイト>
玉前神社
http://https://tamasaki.org/home.htm

神社検定 公式サイト
http://www.jinjakentei.jp/

<特別協力>
神社本庁
日本文化興隆財団