マガジン

第125回 愛宕神社(京都府)

TOKYO SMARTCASTがお届けする
高音質音楽レコメンデーションチャンネル
TS ONE「かみさまさんぽ」


この番組では日本古来の伝統文化に触れ、
全国各地の様々な神社を
高音質な音声や環境音・音楽と画像や
文字情報とともにお届け!
おさんぽ気分でお楽しみいただける番組です。


この番組の案内人は、下川友子さん。

学生時代から旅先で神社に
ご挨拶をしていくうちに
その魅力に惹きこまれ、
これまで北海道から沖縄まで
数々の神社を巡ってこられました。



現在は、女優やタレントとして活躍する傍ら
お客様と一緒に神社を巡る
笑顔のツアーをされています。

下川友子オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/tomo-chupi/


8月のかみさまさんぽは、
まさに登山シーズン真っ盛り!
「雄大な山の自然に活力みなぎる神社特集」です。
今回は防火の神様、愛宕山に鎮座する神社、
京都府にあります【愛宕神社】にみなさまをご案内しました。



【愛宕神社】
京都府右京区。京都市最高峰の霊山 愛宕山の山頂に鎮座。
古くから火伏・防火に霊験あらたかとされ、
全国およそ900社を数える愛宕神社の総本宮です。

御祭神は、
伊弉冉尊、埴山姫神、天熊人命、稚産霊神、豊受姫命の五柱。

その歴史は1300年を超え、
近畿地方を中心に全国から年間多くの参拝客が訪れています。

【愛宕神社へのアクセス】
こちらの神社へは、
京都駅、嵐山駅、三条駅からバスにのり、
清滝バス停で下車。
清滝という表参道登山口まではバス停からすぐですが、
京都の最高峰 標高924mの愛宕山の山頂に鎮座するため、
ここから片道およそ2時間の登山となります。

愛宕神社へお参りするための登山ルートは、
清滝、水尾、櫁原という3つのルートとなっています。
中でも下川さんがおすすめするのは、清滝からの登山ルート。



豊かな自然に包まれながら頑張って登山しましょう!

それではおさんぽに参りましょう!

【愛宕神社】
愛宕神社への道のりは、にぎやかな観光地というよりも、
ほとんど自然に溢れた山道。
まずは山登りからスタートです。



【愛宕神社】
山道には100mごとに看板がありました。
40分の40が頂上なので、こちらを目指して登りましょう!



【愛宕神社】
石段の続く山道ですが、愛宕神社は神仏習合時代、
山岳修業霊場として、比叡山などとともに七高山の一つでした。



「伊勢へ七度 熊野へ三度 愛宕様へは月参り」
と言われるほどの信仰の篤い神社です。

【愛宕神社 火燧権現跡】
山道の途中には、
火ノ神 火産霊命が祀られていた『火燧権現跡』や、
岩間に流れる湧き水などがあります。
こちらは『火燧権現跡』です。



【愛宕神社 黒門】
さあ神仏習合時代の白雲寺の名残の一つ、
6つの宿坊が立ち並んでいたという黒門が見えたらもう少し!



なのですが…
数字は40を越えましたが、しばらく歩くとまだ看板が。
再び石段を登っていきます。



【愛宕神社 御社殿】
山の上にある、落ち着いた雰囲気の立派な御社殿。
こちらのご祭神は伊弉冉尊とあわせて、五柱の神様。
神仏習合の頃は勝軍地蔵を本地仏としていたため、
今でも愛宕神社の縁日は、地蔵さまと同じ23日なんだそうです。



ご本殿の奥には、自然界の逞しいお力をもつ神様をお祀りする若宮社、
そしてそのさらに奥には9社もの神様が集合している奥宮社があります。

山頂ではお弁当を食べるのにピッタリの景色!



山頂からの素晴らしい眺望は、
京都市街地を始め比叡山も見渡せます。

【愛宕神社 はな売り場】
お参りが終わったら、
はな売り場で愛宕山の火伏の神花樒をお受けしてから帰りましょう。



持ち帰った樒の葉を毎日一枚ずつ、
竈にお供えすると火事にならないと言われたそうです。

そして愛宕神社の御札といえば、
防火、火伏に霊験あらたかな御札「火迺要慎」です。



火に対する畏敬の念を忘れずに生活してきた、
先人達の教え、戒めの言葉でもあるそう。
愛宕神社にお参りした際は、ぜひお受けしてください。



番組後半は、
日本のこころを再発見できる
「神社検定」

この番組では、知っておくと
おさんぽがもっと楽しくなる!?
神社や日本古来の文化もご紹介します。
皆さんは「神社検定」という
検定があるのをご存知でしょうか?

これは、神社についての
正しい知識を知って
「日本のこころ」を再発見するため、
神社本庁監修のもと
スタートした検定なんです。

1級~3級まであり、
受験する方も毎年増えて、
この検定資格を持っている方も、
たくさんいらっしゃるんです。



番組ではその神社検定にも
出題される問題から、
様々な日本文化の由来などに
触れていきたいと思います。


今回はこの問題です!

【問題】
愛宕神社と秋葉神社は、
共に何の神様として、
信仰されているでしょうか?

①お手洗い
②防火
③水分
④鍛冶

【 正解・解説 】
正解は、②番の防火の神様です。
なお、秋葉神社の総本社は、
静岡県浜松市にある秋葉山本宮秋葉神社です。
また、水分神とは、水の分配を司る神様です。

このような日本古来の文化についての問題が
たくさん出題される神社検定。
こういった知識を身につけて神社に行くと、
これまでと違った見方で楽しめますね!




試験は日本全国、様々な場所で受けられます。
ぜひこの神社検定を受けたい!という方は、
オフィシャルサイトをチェックしてみてくださいね!


8月の「かみさまさんぽ」は、
「雄大な山の自然に活力みなぎる神社」を特集!
今週は京都府にあります【愛宕神社】
皆さまをご案内しました。

次回は福岡県にあります、
【高住神社】にみなさまをご案内します。

番組ホームページにある
トークルームやメッセージでは
皆様からの感想・メッセージも
お待ちしています♪

『"おすすめの神社"を教えてください!』
あなたがおすすめする好きな神社や、
番組で取り上げてほしい神社など、
番組の感想やおすすめポイントなどを
添えてお送りください。

▼ 投稿はこちらから ▼
https://www.tokyosmart.jp/sanpo/entry/88

あなたの大好きな神社へ
皆さんと一緒におさんぽにでかけましょう♪


【今回の放送楽曲リスト】
M1. 真夏のサーガ / KIRINJI
M2. マウンテン・マウンテン / cero
M3. Tell Me Where You're Going / Silje

<関連サイト>
愛宕神社
http://atagojinjya.jp/

神社検定 公式サイト
http://www.jinjakentei.jp/

<特別協力>
神社本庁
日本文化興隆財団