マガジン

第11回 真飛さんの話で壮さん大興奮!?

今年も残りわずか。忙しい中お聴きいただきありがとうございます。
現在壮さんは、Japanese Musical「戯伝写楽2018」のお稽古真っ最中!!!
新春はぜひコチラでお楽しみください!
その後3月からは、SHOW HOUSE「GEM CLUBⅡ」もありますので、
今から来年の手帳に記入しておきましょう~!

今回は出だしから謎の女優モードで、壮さん:「マイクが近いのに声が小さい!」
真飛さんといえば現役時代から自炊をしていた!
トップスターだから痩せていくと思いきや、真飛さん曰く「唯一痩せなかったトップ」だそう。
壮さんは退団の日に、ホテルの部屋に行ってところスパゲティを食べていて感動したとか(笑)
今も毎日お料理をする真飛さん。現役時代の時からお世話になっているマッサージ師の方に
「まさか今も(現役時代と)同じ量食べてないですよね…?」
真飛さん「え、食べてるけども…」と答えたら
「そーれーは違いますよ、もうやめたんですよ?」と返されるということも…(笑)

皆さんは覚えておりますでしょうか?初回に真飛さんのお名前が挙がっていたことを。
初回ゲストの早霧せいなさんに「壮さんはセリフ覚えが早い!」と言われた際に
壮さんは、真飛さんを見習ってセリフを早く覚えたエピソードを紹介しました。
真飛さんが稽古2日目から台本を持たずに来たことに皆さん衝撃を受けたそう!
蘭寿とむさんが花組に来た時は、相当ビックリしたそうです(笑)

なぜそんなに早く覚えるのかというと、
・目を見て芝居をしたい。少しでも本番に近い情感で演じ、自分含め全員が方向性を作りやすい
・テレビが好きだから、早く覚えてテレビを観る時間を確保したい
そして…真飛さんはテレビを観ながらセリフを覚える!
「色んな音がある環境の方が覚えられる」……これには壮さんもクリビツテンギョー!でした。

そして今回のハイライト(!?)
真飛さんがWOWOWのドラマで愛人役を演じているところから、
壮:「キスシーンとかあるんですか?というか、ゆうさんやったことありますか?」
真:「今回初めて」
壮:「うわーーーきたー!!これきたー!」
真:「えりたんもあったね、舞台で?」
壮:「初めてやったんですよ舞台で!」
真:「初めてやったって、言葉が…すいません壮一帆が…」

下着姿のシーンもあるということで、
壮:「ドキドキしません?」
真:「そりゃするよ…」
壮:「下着の上にバスローブをはおって現場に?」
真:「作品が変わってきそうな気がしますけど…」

男子中学生みたいな壮さんでした…(笑)

来年は、ドラマ「隣の家族は青く見える」などにご出演の真飛さん、
またぜひお越しくださいませ~~~!

ゲストコーナーのあとは、
壮画伯の「番組絵日記」のコーナー。
先週は、Mr.Yuを描きましたが今回は……?

「EXCITER!!」Mr.So!(壮さんの表情、絵に似せていますよ)
しかも前髪を見れば分かる人は分かる!?初演の時のMr.Soだそうです。

さあ来週のゲストは……
元星組男役トップスターの北翔海莉さん!
現役時代、ほとんど接点の無かったゲストは番組初。
北翔さんも多彩な方ですから、どんなトークが繰り広げられるのか!?乞うご期待!

【SONG LIST】
M1 Country House / Blur
M2 ダンシング・ヒーロー / 荻野目洋子(真飛さんセレクト)
M3 トリセツ / 西野カナ(真飛さんセレクト)
M4 Let it shine / moumoon(真飛さんセレクト)
M5 ハッピー・クリスマス / AI(壮さんセレクト)