マガジン

七海ひろきの☆でぃあれすと☆最終回!

【TS ONE UNITED〜七海ひろきの☆でぃあれすと☆〜】
この番組はアーティスト、声優、アイドル、ゲームクリエイター、クリエイターなど、
今注目すべき個性あふれるパーソナリティーが月替わりで番組を担当!
本人の声とここでしか見れない画像を、リアルタイムで楽しめる番組です!



TS ONE UNITED 6月の月曜日は七海ひろきが担当!
最終回の今回も生放送でお届けしました☆






このマガジンでは、放送内容と画像をお届けしていきますのでチェックして下さいね♪ 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


《ひろきのアニメソングベスト3!!》
ここからは、七海ひろきがこんなシチュエーションで聴いたらオススメだよという曲や
こんな気分の時に聴きたいオススメの曲たちをプレイリスト化してお届けします。


今回のテーマは…
『アニメソングベスト!』


第3位はコチラ!!
SIAM SHADE「1/3の純情な感情」
TVアニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』のエンディングテーマです。


第2位はコチラ!!
高橋洋子 さんで「残酷な天使のテーゼ」
TVテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のオープニングテーマです。


第1位はコチラ!!
奥井雅美 さんで「輪舞-revolution-」
TVアニメ『少女革命ウテナ』のオープニングテーマです。








《ひろきのお悩み相談》
このコーナーでは、七海ひろきに相談したい
絶賛悩みをお持ちのアナタからメッセージを募集して、
解決するコーナーです。



まずは…
アイディオネーム:Risakoさんからいただきました。
「七海さんこんばんは。
 私は人の目を見て話すのが苦手です。
 仕事で注意されたり厳しく指導されているとき、こんな時ほどしっかり相手の目を見なければ!と頭ではわかっていても、
 目を見るだけで精一杯になってしまい、どんどん緊張して萎縮してしまいます。
 この春から新社会人になり、たくさんの人とコミュニケーションをとらなければならないのに、
 こんなことではいけないと悩んでいます。
 七海さんは以前「相手の目の奥を見ると、緊張がほぐれる」とお話されていましたが、
 どうすればそんな風に思えるようになりますか?
 また、七海さんが人と話すうえで目を見ること以外にも心がけていることがあれば教えていただきたいです。」


続いては…
アイディオネーム:すみれさんからいただきました。
「私のお悩みを聞いて下さい!
 私は大学の部活動で今年で始めて11年目になるトランペットをやっています。
 こんなに長く続けている私ですが今年初めて他の同期よりも早く、
 パートのリーダーになってしまいました!
 今までリーダーなんてやったこともなく不安で仕方ありませんでしたが、頼もしい後輩もでき、
 先輩も全力でサポートして下さっているのでなんとか頑張っています。
 ですが、先輩方もいつまでもいて下さるわけではないのでリーダーとして先輩としてどうあるべきか考えてしまいます。
 ついて来い!と言えるほどの技術も自信もありません。
 七海さんは人をまとめる立場になったとき何を大切にしていますか?
 アドバイスお願いします!」



続いては…
アイディオネーム:さんからいただきました。
「お悩み相談です。
 私は自分の声がものすごく苦手です。
 仕事で打ち合わせを仕切ったり、プレゼンをする機会があるのですが、
 後で音源を聴きながら議事録をまとめているとイヤホンを放り投げたくなるほど自分の声が苦手です…
 変わった声なのです…
 話す内容を事前にまとめて話す練習したり、
 落ち着いて話すよう気をつけてはいるのですがなかなかうまくいかず
 上司にも「内容はいいのに声の感じが伝わりづらいのかな」と言われることがあります。
 七海さんのお声は舞台に立っていろんな人物を演じていた時も、
 いまのラジオのお声もすごく素敵だなぁと思うのですが、
 七海さんは話す時に伝わるよう気をつけていることや意識していることは何かありますか。
 声優さんもされる七海さんに、声について何かアドバイスをいただけるとうれしいです。」









《ひろきのこれが好きだ!大好きだ!!》
このコーナーでは、七海ひろきが愛してやまないものについて
熱く語るコーナーです。


今回のテーマは…
『宝塚歌劇団』

1914年(大正3年)4月1日に、プールを改造したパラダイス劇場で
第1回の公演が行われ、1919年には「宝塚音楽歌劇学校」の設立とともに、
生徒と卒業生で組織される「宝塚少女歌劇団」が誕生。
多彩な作品を世に送り出し、今年、105周年を迎えました。

これなくしては七海ひろきは語れない!
宝塚との出会いは、テレビで天海祐希さんの『風と共に去りぬ』を見たこと!
天海祐希さんは永遠の憧れだそうです!

宝塚の好きな所は…
第1に「美しさ」
見た目はもちろん、精神の美しさ。
関わっている全ての人の舞台に対する総合芸術の美しさ。
美しいものはそれだけで価値がある!

第2に「男役」
女性が演じるからこその理想の男性像がある!
自分の好きな人を見つけて観劇すれば楽しさ倍増!

第3に「娘役」
娘役がいてくれるからこそ男役も素敵になれる!
お互いを高めあう存在!

そして「ファン」あってこその宝塚!
親子三代で観てくれている人や、友人に誘われて突然ハマった人など、
入り方は人それぞれだけど、
毎日ファンの皆様に会えることや
お手紙をもらえることがどれほど素晴らしいことか
退団して改めて実感しているそうです。
ファンとの距離感も宝塚の魅力の一つ。

七海ひろきがファン時代に見ていて好きな作品は…
・珈琲カルナバル
ベルサイユのばら
 ミー・アンド・マイガール  などなど!


語り足りないですが今回はこのくらいに…
もし、まだ宝塚を観たことがない人は人生で一度は観て欲しい!







《ひろきのときめきfor you》
七海ひろきに言ってほしいセリフを募集します。
そしてアナタの希望に応えて、
潤いとときめきを与えていくコーナーです。



まず最初のセリフはコチラです…
アイディオネーム:やまじゅんさんからいただきました
「仕事が忙しくて疲れ果てている私…。
 ヒロキには心配させないようにと愚痴を言わずにいつも通り振る舞っているが、お見通しなヒロキ。
 頭をポンポンしながら…」

『頑張りすぎなくていいんだよ…ぼくがいつもそばにいるから…』



続いてのセリフはコチラです…
アイディオネーム:ぎゅうたんさんからいただきました。
「年上彼氏のひろきさんと一緒にカフェへ。
 悩みに悩んで、ちょっと背伸びしてシフォンケーキを頼んだけれど、
 ひろきさんの頼んだチョコレートケーキもやっぱり美味しそう...と見ていたら、
 それに気付いたひろきさんが一言。
 相手を優しく見つめながらとびきり甘い声でお願いします。」

『これも食べていいよ。はい、あーん。...おいしい?』



続いてのセリフはコチラです…
アイディオネーム:ピーチ姫さんからいただきました。
「ひろきとあなたが一緒に歩いていたら、雨が降ってきました。
 でも傘は1つしかありません。あなたは遠慮しながら、ひろきの傘に入りました。」

『そんなに離れてたら、濡れちゃうだろ?
 風邪引いても知らないからな…ほら、もっとこっちおいで?』



続いてのセリフはコチラです…
アイディオネーム:りえさんからいただきました。
「七海さんの優しい声に癒されております。
 なので、優しい声でお願いします!」

『おやすみ。』









《メッセージ》
たくさんのお便りが届いているのでご紹介しました!

アイディオネーム:norikoさんからいただきました!
「さて、本や漫画がお好きなカイちゃんに質問です。カイちゃんは電子書籍と紙、どちら派ですか?
 私は、紙の匂いやページをめくる感じが好きなので紙派なのですが、部屋がどんどん狭くなるので、
 電子書籍にすべきか悩んでいます。。。」


アイディオネーム:タロウちゃんさんからいただきました!
「質問です!私の理想である七海さんの、理想の男性像、女性像が知りたいです!」


アイディオネーム:もちゃさんからいただきました!
「七海さんに質問です。
 七海さんが思うご自身のチャームポイントはどこですか?
 私は七海さんのチャームポイントはニャンちゅう線
 (笑うとほっぺにできるニャンちゅうのお髭のような線)とほっぺのほくろだと思います。
 キメキメの七海さんもかっこよくて大好きですが、やっぱり笑顔が大好きで大好きでたまりません!!
 ニャンちゅう線の可愛らしさとほっぺのほくろの色っぽさが、笑うとより際立って素敵なんです。
 照れ屋さんな七海さんは謙遜なさったり、他のお話にすぐ切り替えられたりなさるかと思いますが(笑)、
 今日は最終回です!
 ご自身の思われるチャームポイントとその理由をお聞かせください!」



たくさんのメッセージありがとうございました!!







《お知らせ》
「ダ・ヴィンチ」8月号は、女性マンガ特集、
 女性に薦めたい1冊のインタビューが、撮り下ろし写真と共に掲載されます。
 発売日は年7月5日(金)!





■時代劇専門チャンネルの「華麗なる宝塚歌劇の世界」という特集で、
 宝塚歌劇の日本物作品特集が放送されます。
 なんとトップバッターが七海ひろきが宝塚時代に、
 主演させて頂いた「燃ゆる風-軍師・竹中半兵衛-」
 放送日時は、1回目の放送が7月6日(土) 15:00、2回目の放送が7月17日(水) 23:00です!





■日本テレビ「これぞ久本雅美 たまらん逸品」のコーナーにゲスト出演!
 元星組で同期の壱城あずささん監修バッグを製作するコーナーでちょこっと出ます!
 放送は6月29日(土)10:30です。
 日本テレビさん以外も順次 各ネット局にて放送される予定です。





■初のワンマンライブ「One-manLIVE773“GALAXY”」の開催が決定致しました!
 現在、オフィシャルファンクラブ「7seas+」先行申込み受付中です!※申込は全て抽選となります。
 6/30(日)までがファンクラブ先行で、
 その後は、ローソンチケットにて、7/3(水)12:00からどなたでも申込むことが出来ます!
 8/20(水) 東京 / 北とぴあ さくらホール 開場17:45 開演18:30
 8/25(日) 大阪 / NHK大阪ホール 開場16:45 開演17:30







■七海ひろきプロデュースのパーソナル写真集「.773」
 「いままでとこれから」をテーマにした全て撮り下ろしの想いの詰まった写真集です!
 トークゲストは声優の諏訪部順一さんと、元星組で同期だった壱城あずさちゃんだったりと、
 豪華な内容となっております!
 発売日は7月3日(水)ですが、現在すでに予約受付が開始しています!
 6月15日に開催した、七海ひろきのキックオフイベント
 「HIROKI NANAMI Tea Party773“START”」を収録したBlu-rayの予約も開始していますので、
 参加できなかった皆さん是非チェックしてみてください!






■キングレコードさんよりCDアルバムが2019年8月21日(水)に発売されます!
 CDタイトルは「GALAXY」!ワンマンライブと同じタイトルでして、全7曲収録予定です。
 <初回限定盤>と<通常盤>の2種類ありまして、
 初回限定盤は、MUSIC VIDEOやメイキング映像、そしてフォトブックなどが付いており、
 なによりLPサイズというとっても大きいサイズです!
 全国のCDショップ及び、オンラインショップでお求めいただけます!







■そして、もう1つ最後にお知らせがあります。
 七海ひろきtwitterデビューしました!
 スタッフtwitterも同時に開設したので、情報はそこでも拾って頂けます。
 マメに情報を発信してもらえるようにするので、
 スタッフアカウントもチェックフォローお願いします!
 七海ひろきのアカウントは「@hirokinanami773」
 スタッフのアカウントは「@hiroki773staff」です!






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






番組をもう一度楽しみたい♪
聞き逃しちゃった人に教えてあげたい!というアナタ!
リピート放送もありますのでそちらもお楽しみ下さいね♪


番組ではアナタからのメッセージを募集中です。
メッセージは番組HPにある応募フォームから送って下さい!!


★お知らせです★
情報がいっぱいでみなさん混乱していると思いますので、
詳しくは七海ひろきの公式ホームページ「hiroki773.com」をご覧ください!





★OA楽曲★
M1 flower / L'Arc~en~Ciel
M2 1/3の純情な感情 / SIAM SHADE
M3 残酷な天使のテーゼ / 高橋洋子
M4 輪舞-revolution- / 奥井雅美
M5 今宵の月のように / エレファントカシマシ
M6 この愛よ永遠に -TAKARAZUKA FOREVER- / 宝塚歌劇団
M7 逢いたくていま / MISIA
M8 バンザイ~好きでよかった / ウルフルズ