マガジン

<idiodol>#36  冬といえばな1曲

実はメンバー全員が秋・冬生まれ!
冬が得意(!?)なodolが冬の名曲をセレクトしました。

♪ 退屈 / odol

番組オープニングでもおなじみの「退屈」。
この曲は冬に制作していたので歌詞がピッタリくるなと思っていたそう。
寒いと寂しくなるので、そんな気持ちとサウンドがマッチするなと思って書いた曲。



♪ 冬がはじまるよ / 槇原敬之

マシの地元・兵庫では雪が降るのでスキー場がたくさんある。
スキーの授業もあったし、家族でもよく行っていたので、ゲレンデで聴いた思い出。
リフトに乗ってこの曲が大音量で山で反響して響いている感じがいいんだとか。

森山くんもマッキーもスキーも大好き!!
福岡では雪が降らないので、毎年家族で北海道に一週間くらいのスキー旅行に行っていたほど(もはや合宿レベル)

バンドをやっているとなかなかスキーに行けないけれど、そのうちメンバーで
スキー慰安旅行に行けたら!と

♪ BLIZZARD / 松任谷由実

映画「私をスキーに連れてって」でも有名なこの曲。
森山くんのご両親のスキー好きもこの映画からなんだとか。
森山くんもそんなご両親の影響で、車の中ではユーミンを聴いて育ったそう。
まさに冬の雪山!という1曲。



♪ シャロン / ROSSO

ハヤピーは冬になると必ずこの曲を聴くそう。
ファンの中では、「シャロン」がヴォーカルのチバユウスケさんが憧れている
ベンジーこと浅井健一さんという説があり
それを知ってから聴くとまた違った聴き方が出来ているとか。
12月になると毎年聴きたくなるのがこの曲

チバさんはバンドマンの憧れ!とエピソードも続々飛び出し
ミゾベくんはチバさんのような声になりたいと叫んでみたことがあるとか。
ハヤピーもチバさんの好きなハイネケンを飲んだり、同じタバコを吸ってみたりしたことがあったそう。
森山くんもチバさんの声に憧れたとか。



♪  2人のストーリー / YUKI

冬が終わって春が来た頃を歌った曲。冬に春の暖かさを求めて聴いているとか。
「ローソン」という言葉が出てくることで、自分にリンクしてよりリアルに感じられて
美人でいつまでも若い神格化された存在であるYUKIが身近に感じる歌詞だとか。
この曲を聴いた当時、自分は歌詞でローソンとは使わないなと思ってYUKIに興味が湧くきっかけになったそう。



来週は「最近Shazamした曲」というテーマでお送りします!

<オンエアリスト>
♪ 退屈 / odol
♪ 冬がはじまるよ / 槇原敬之
♪ BLIZZARD / 松任谷由実
♪ シャロン / ROSSO
♪  2人のストーリー / YUKI


番組やオンエアした曲の感想など
トークルームや、メッセージフォームから送ってください!


-----☆メッセージ募集中!☆-----
番組の感想や、メンバーへのメッセージなどなど、番組のトークルームにどんどん書き込んでください!
「他の人に見られるのはちょっと…」という方は、メッセージフォームからの参加もOKです!
Twitterは #idiodol をつけて感想をツイートしてくださいね。

-----☆odolの最新情報はこちらをチェック!☆-----
odolオフィシャルサイト : http://odol.jpn.com
オフィシャルTwitterアカウント: @odol_jpn