マガジン

第9回 田無神社(東京都)

TOKYO SMARTCASTがお届けする
高音質音楽レコメンデーションチャンネル
TS ONE
「かみさまさんぽ」

この番組では日本古来の伝統文化に触れ、
全国各地の様々な神社を
おさんぽ気分でご紹介していく番組です。




この番組の案内人は、下川友子さん。



学生時代から旅先で神社に
ご挨拶をしていくうちに
その魅力に惹きこまれ、
これまで北海道から沖縄まで
数々の神社を巡ってこられました。

現在は、お客様と一緒に神社を巡る
笑顔のツアーをされています。


今回の「かみさまさんぽ」
五龍神のすまう杜

「田無神社」をご案内します。






【 田無神社 】
東京都・西東京市の「田無神社」

鎌倉時代、田無北部の谷戸の地に
"龍神"を御祭神とする、
尉殿大権現として創立。
その後、江戸時代に現在の地に遷座。

明治5年には熊野神社、八幡神社と
合わせてお祀りした際、
社名を「田無神社」へと
改められました。

主祭神・大国主命、尉殿大権現をはじめ
田無神社には多くの神々が
お祀りされています。

<交通アクセス>
[ 鉄道 ]
西武新宿線田無駅より徒歩 約6分



それでは今回も、
おさんぽを始めましょう!

駅からの散歩も楽しみながら
歩いて行くと道路沿いの一角に、
街の鎮守神様のような
雰囲気を感じる田無神社があります。








【 参道 】
奥行きがあり、
穏やかな雰囲気に包まれた参道。






【 赤龍神・白龍神 】
南を守る「火」の守護神であり、
勝負・学業・昇進などを司る
"赤龍神"。

西を守る「金属」の守護神であり、
金運・飲食・結婚運などを司る
"白龍神"のお社があります。






【 手水舎 】
こちらは、白龍の水といって、
境内の深い井戸から
くみ上げられている御神水。



【 拝殿 】
龍神様の彫刻が見事な社殿。





こちらに祀られる主祭神は、
厄除け・商売繁盛・縁結びで有名な
大国主命。

そして、
その以前から祀られているのが、
御祭神の尉殿大権現。

すべての命の源である水と、
よろずの災を祓う風を司る、
豊穣と除災の守護神。
家庭運・頭領運・事業運などを司る
金龍神です。








【 水 と 田無の人々 】
江戸時代のはじめ田無の人々は、
幕府の命に従って
青梅街道沿いに移住し宿場町を形成。

しかし、これによって人々は
水の確保に、大変な苦労を
しいられました。

田無神社本殿の正面には
水をくむ様子が彫刻されており、
祖先の人々へのねぎらいと、
水の守り神 尉殿大権現への
篤い信仰をみることができます。




【 黒龍神 】
北を守る、水・雨の守護神であり、
厠・浴室・健康運・夫婦運・交際運
などを司る龍神。






【 青龍神 】
東を守る、樹木・風の守護神であり、
話術・音楽性・積極性などを司る龍神。






【 五龍御神木 】
境内には、白龍・青龍・赤龍・黒龍と、
それぞれ方位に即した
真っすぐ伸びる「五龍御神木」







【 五龍神守 】
青・赤・金・白・黒と、五色あり、
境内にお祀りされている
五龍神様のお守りで、
それぞれ御神徳が違います。
ご自分の今の願いにあわせるのも良いですね!




さて番組後半は、
日本のこころを再発見できる

「神社検定」

この番組では、知っておくと
おさんぽがもっと楽しくなる!?
神社や日本古来の文化もご紹介します。

皆さんは「神社検定」という
検定があるのをご存知でしょうか?




これは、神社についての
正しい知識を知って
「日本のこころ」を再発見するため、
神社本庁監修のもと
スタートした検定なんです。

1級~3級まであり、
受験する方も毎年増えて、
この検定資格を持っている方も、
たくさんいらっしゃるんです。


番組ではその神社検定にも
出題される問題から、
様々な日本文化の由来などに
触れていきたいと思います。



今回はこの問題です!


【 問 題 】
神様のお召し上がり物のことを
差す言葉として、
間違っているものはどれでしょうか?

① 御饌(みけ)
② お供え
③ お重
④ 神饌(しんせん)


皆さん、いかがですか?

さぁ、正解はコチラです!





【 正 解 】
正解は3番の「お重」です。

神様のお召し上がり物は、
御饌、神饌、お供えなどと言いますが、
これには、米や酒、海の幸、山の幸、
塩、水などが供えられます。

また、神社によっても違いがあり、
特殊な神饌が献上されることもあります。

お祭りでは、
神と人が共に食事をするのが特徴で
古くは用意できる最高のものを、
豪華に供えられていたと
考えられています。



このような日本古来の文化についての問題が
たくさん出題される神社検定。
こういった知識を身につけて神社に行くと、
これまでと違った見方で楽しめますね!

試験は日本全国、
様々な場所で受けられるので
「受けてみたいな~」と思った方は、
是非、神社検定の公式サイトを
チェックしてみてくださいね!


神社の歴史や特色、日本の伝統文化や、
日本のこころに触れるひととき
「かみさまさんぽ」いかがでしたか?




来週も竜神様をお祀りしている神社へ。
次回は青森県の「十和田神社」
ご案内します。

これからも日本全国の神社へ
一緒におさんぽにいきましょう♪



「かみさまさんぽ」では、
「あなたがおすすめする神社」
「案内してほしい神社」
「参拝にまつわるの疑問・質問」
「番組の感想」など
皆さまからのメッセージをお待ちしています!

番組ホームページにあるトークルームやメッセージから
お気軽にお送りください!



【今回の放送楽曲リスト】
M1. 雨が降れば / never young beach
M2. 水溜まりの向こう / 松たか子
M3. イッツ・タイム / イマジン・ドラゴンズ

 
<関連サイト>
田無神社 公式ページ
http://tanashijinja.or.jp/

神社検定 公式サイト
http://www.jinjakentei.jp/


<特別協力>
神社本庁
日本文化興隆財団